最近のトラックバック

無料ブログはココログ

降りつぶし

トップページ | JR東日本:宿河原駅(南武線) »

2010年8月12日 (木)

JR東日本:登戸駅(南武線)

無人快速怪人マクハリ行』の別館としてもう一つblogを開設してみました。思えば私鉄沿線在住の私が都心に出るにはまず間違いなく「のりかえきっぷ」つまり連絡乗車券のお世話になっていました。

しかし、行きは買えるけど帰りにJRの駅から買おうとすると、地元駅までの口座がなかったり、そもそも私鉄への連絡乗車券が買えなかったりすることがありました。よくよく見てみると、特にJRの駅の「近郊連絡会社線運賃表」の掲示範囲が各駅でバラバラなことに気づきました。隣接駅でも大きく違っていることもしばしば。そこで連絡運輸の運賃表を中心に紹介していきたいと思っています。更新は不定期になりますが,よろしくお願いします。

まず最初に紹介するのはJR東日本南武線の登戸駅です。

Dscn0066

南武線は南から京急(八丁畷)・東急(武蔵小杉・武蔵溝ノ口)・小田急(登戸)・京王(分倍河原)の各私鉄と接続しているほか、東海道本線や中央本線も含めると数多くの私鉄との接続駅があるため自動券売機でも比較的広範囲の連絡乗車券を購入することが出来ます。

登戸ではそのうち東急(武蔵小杉・武蔵溝ノ口)・京王(分倍河原)との連絡運賃が掲示されています。

  • 武蔵小杉 :東横線・目黒線・多摩川線・大井町線(自由が丘以南)・池上線
  • 武蔵溝ノ口:田園都市線(二子玉川~つくし野)・大井町線・東横線(新丸子以東)目黒線・多摩川線・池上線
  • 分倍河原 :京王線(除新宿)・京王多摩川・競馬場線・動物園線・高尾線

このような範囲の乗車券を購入することが出来ますが、実はこの表に乗っていない範囲でも表の掲示と同じ運賃なので買えてしまう箇所が幾つかあります。

  1. 武蔵小杉 :大井町線(自由が丘以北)と田園都市線(二子玉川~溝の口)
  2. 武蔵溝ノ口:東横線(武蔵小杉~妙蓮寺)
  3. 分倍河原 :新宿・井の頭線(渋谷~久我山)

1.2.の場合、同じ東急の別の接続駅経由で行くことが出来、著しく迂回する経路のため除外されたのでしょうか?3.の場合は新宿は小田急線1本で行くことが出来、井の頭線についても小田急線下北沢経由のほうが乗換も少なく早いため除外されたのではないかと考えることが出来ます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・時刻表へ

トップページ | JR東日本:宿河原駅(南武線) »

京王電鉄」カテゴリの記事

南武線」カテゴリの記事

東京急行電鉄」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

JR東日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196707/49125661

この記事へのトラックバック一覧です: JR東日本:登戸駅(南武線):

トップページ | JR東日本:宿河原駅(南武線) »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31