降りつぶし

無料ブログはココログ

三陸鉄道

2013年10月 9日 (水)

三陸鉄道→JR東日本:連絡乗車券(宮古接続:九州までは行けません)

R241202_san_jre_renraku_kawauchi_1

さて、現実のほうの話に戻りまして、三陸鉄道北リアス線小本駅発行の同駅から宮古接続で川内までの連絡乗車券です。

小本では都区内までの乗車券を購入しようと思っていたのですが、出札には山田線経由盛岡までの運賃表しかないとのことで買えませんでした。委託駅ですから発売範囲に制限があるのは仕方がありません。そこで一考を案じて川内までの乗車券をお願いしました。

山田線の川内(かわうち)駅はJR九州の川内(せんだい)駅と同じ文字なので、それぞれ識別するために(山)川内・(鹿)川内と線名略号がつくのですが、この手書きの補充券には線名略号が書かれませんでした。だからといって九州まで有効な切符になるわけではもちろんありませんが、面白い券面になりました。

R241202_san_jre_renraku_kawauchi_2

こちらは裏面。途中下車に関する部分は連絡運輸範囲内である仙台・都区内及び東京山手線内のみとなっています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2013年10月 6日 (日)

北三陸鉄道:開業25周年記念入場券!?

引き続きNHKスタジオパークからのネタです。

『連続テレビ小説「あまちゃん」じぇじぇじぇー展』ではパネル展示や撮影時に使用された衣装などとともに、セットの一部も展示されていました。そのなかに北三陸駅出札口もありました。劇中しばしば出てくる券箱などが展示されているのかと期待したのですが、スペースの都合からか出札口の外側だけでした。

しかし、その横に定期券申込用紙などとともに「北三陸鉄道開業25周年記念入場券セット」のようなものが展示されていました。これには興味津々。凝視しました。それがこちらなのです。が...

Dsc_1214_new2

A型無地紋の入場券セットで有人駅の入場券セットとなっているようです。ところがダッチングが平成6年4月1日となっています。この日は「三陸鉄道」の開業10周年に相当する日なので、開業10周年記念で入場券セットが発売されていて、それを元に手を加えたものなのでしょうか?(ちなみに「北三陸鉄道」の開業日は7月1日という設定です)。

久慈駅こそ劇中に出てくる架空の「北三陸駅」のA型硬券に置き換わっていますが、その他の架空の駅である袖が浜や畑野がありません(ロケ地はそれぞれ堀内と田野畑)。それだけではなく路線概要が「北リアス線」のままだったり、さらに言えば別会社という設定の「南三陸鉄道リアス線」まで「南リアス線」のまま含まれてしまっています。

劇中では出札口がアップで映されることはほとんど無く、この記念入場券もチラッと見切れる程度だったので、完璧に作りこまなくても良かったのでしょう。しかし今回の展示で思わぬ事実を知ってしまいました。これの「裏側」もとても気になったのですが『お手を触れぬように』とのことでしたので判らずじまいです

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2013年10月 4日 (金)

北三陸鉄道:『潮騒のメモリーズ号』記念乗車券(NHKスタジオパーク「あまちゃん」じぇじぇじぇー展ご来場記念)

R250929_nhk_amachan_santetsu

連続テレビ小説「あまちゃん」の劇中で運転された、北三陸鉄道のお座敷列車『潮騒のメモリーズ号』記念乗車券を模した「きっぷのようなもの」です。

こちらはNHKスタジオパークで行われている『連続テレビ小説「あまちゃん」じぇじぇじぇー展』で頂いたものです。見学コース内で行われていたクイズラリー「ヒビキからの挑戦状」に9問中5問以上正解すると記念品として貰えました。(余談ですが、このクイズめちゃくちゃ難しいです…)

最終回で運転されたお座敷列車で『潮騒のメモリーズ号』でこの記念乗車券が使用されているのですが、今回頂いた「きっぷのようなもの」とは上部の「NHKスタジオパーク~…」と右側の「非売品~」の囲み部分が異なっているのですが、それ以外は同じデザインとなっています。

さてさてこの記念乗車券、きっぷとしてどうなのかということを検証してみますと、、、、劇中ではコレが無いと乗車できないという設定だったので、乗車券および指定席券もしくは乗車整理券を兼ねたものだということが想像できます。

劇中の小道具には往復乗車券5,000円の表記がありましたが、この記念品には日付も券番も額面もありませんし、指定席番号を書く欄がありませんのできっぷの体を成していません。ですから記念乗車券というよりもせいぜい記念乗車証としかいえないようなシロモノです。更に言うと右側の乗車券部分に地紋もありませんね。。。

ですが、ま、ドラマですから細かい事は言いっこ無しということで、ここはひとつ丸く収めましょうか(…散々ツッコんでから言うのもアレですが^^;)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2013年9月 3日 (火)

三陸鉄道:陸中野田駅入場券(道の駅のだ記念きっぷ)

R241202_san_rikuchuunoda_in_1

三陸鉄道北リアス線陸中野田駅の入場券です。同駅は簡易委託駅なので○ムマークが付いています。

また、同駅には「道の駅のだ」が併設されていますのでそちらの記念きっぷも購入してみました。

R241202_mic_noda_1

R241202_mic_noda_2

2013年8月29日 (木)

三陸鉄道:乗車券

R241202_san_fudairikuchuunoda_1

三陸鉄道普代駅発行の同駅から陸中野田までの乗車券です。普代で下車後、次の田野畑行まで時間がありすぎるので、道の駅が併設されている陸中野田まで戻ってみました。

普代駅は簡易委託駅なので発駅が○ムとなっています。

R241202_san_fudairikuchuunoda_2

この乗車券は自社線内完結なので記念に頂くことが出来ました。運転士さんに申し出ると裏にこのような市販のシャチハタを押されました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2013年8月24日 (土)

JR東日本→三陸鉄道:連絡乗車券(久慈接続)

R241202_jre_san_renraku_tanohata

JR東日本八戸駅A1発行の同駅から久慈接続で三陸鉄道北リアス線田野畑までの連絡乗車券です。

三陸鉄道への連絡乗車券は、現在購入することが出来ない通過連絡運輸の乗車券はマルスに運賃が登録されていなかったので、この区間も額入になるのかとおもいきや、このように85mm券で購入することが出来ました。八戸~田野畑間はギリギリ100kmを超えるので2日間有効で途中下車をすることができます。

接続駅の久慈と普代で途中下車をしました。三陸鉄道は(ご好意で頂けることもあるようなのですが)基本的には連絡乗車券を回収してしまうので普代で前途放棄しました。同駅は国鉄久慈線の終着駅だったのですが、現在は出札のみの簡易委託駅となっており、下車印はありませんでした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

その他のカテゴリー

MSR/SR券 | POS券 | あさぎり | いすみ鉄道 | えちぜん鉄道 | くま川鉄道 | しなの鉄道 | その他端末券 | ひたちなか海浜鉄道 | わたらせ渓谷鐵道 | ケーブルカー・ロープウェイ・リフト等 | バス乗車券 | マルス券 | モノレール | 三陸鉄道 | 上信電鉄 | 上毛電気鉄道 | 上田電鉄 | 乗船券 | 乗車券 | 井原鉄道 | 京成電鉄 | 京浜急行電鉄 | 京王電鉄 | 京阪電気鉄道 | 伊勢鉄道 | 伊豆急行 | 伊豆箱根鉄道 | 会津鉄道 | 信楽高原鐵道 | 入場券 | 割引乗車券 | 北総鉄道 | 北越急行 | 北近畿タンゴ鉄道 | 北陸鉄道 | 十和田観光電鉄 | 南海電気鉄道 | 南阿蘇鉄道 | 名古屋鉄道 | 土佐くろしお鉄道 | 地方民鉄・三セク | 大井川鉄道 | 大手民鉄 | 天竜浜名湖鉄道 | 富士急行 | 富山地方鉄道 | 小湊鉄道 | 小田急電鉄 | 岳南鉄道 | 常備券 | 平成筑豊鉄道 | 弘南鉄道 | 愛知環状鉄道 | 料金券 | 旅行・地域 | 日本国有鉄道 | 明知鉄道 | 東京地下鉄 | 東京急行電鉄 | 東京臨海高速鉄道 | 東武鉄道 | 東海交通事業 | 松本電気鉄道 | 松浦鉄道 | 樽見鉄道 | 津軽鉄道 | 準常備券・車急式券 | 真岡鐡道 | 硬券 | 福井鉄道 | 福岡市交通局 | 秩父鉄道 | 箱根登山鉄道 | 線名略号・会社線名 | 肥薩おれんじ鉄道 | 臨時駅・臨時停車 | 自動券売機 | 航空券 | 補充券 | 西日本鉄道 | 西武鉄道 | 豊橋鉄道 | 趣味 | 近江鉄道 | 近畿日本鉄道 | 通過連絡運輸・複数社連絡運輸 | 連絡乗車券 | 連絡会社線単独券 | 遊戯鉄道・保存鉄道・その他ゲテモノ系 | 道の駅 | 遠州鉄道 | 野岩鉄道 | 鉄道 | 長野電鉄 | 関東鉄道 | 阿武隈急行 | 鹿島臨海鉄道 | 黒部峡谷鉄道 | IGRいわて銀河鉄道・青い森鉄道 | JR九州 | JR北海道 | JR四国 | JR東日本 | JR東海 | JR西日本

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー