降りつぶし

無料ブログはココログ

秩父鉄道

2013年7月22日 (月)

秩父鉄道:乗車券(西武秩父駅発行:連絡乗車券のようで連絡乗車券じゃない)

秩父鉄道と西武鉄道はお互いやや離れたところにある御花畑・西武秩父駅を接続駅とする連絡運輸をしており、両駅構内を結ぶ連絡線を介し直通運転も行なっています。

以前秩父鉄道御花畑駅発行の西武鉄道乗車券を紹介しましたが、秩父鉄道長瀞方面から西武への直通運転列車は、御花畑駅から分岐した連絡線で西武秩父駅のホームの横横を通過し横瀬に直接に向かってしまいますので、御花畑駅で西武鉄道単独の乗車券を発売する必要がありました。

ではその逆、西武から秩父鉄道三峰口方面への直通列車はどうなるのかといいますと、西武秩父駅でスイッチバックを行い、別の連絡線で御花畑駅に停車せず影森駅へ向かいます。そのため西武秩父駅でも秩父鉄道単独の影森~三峰口間を着駅とする乗車券を発売する必要があります。それらを購入するための券売機の画像がこちらです。

Dsc_0627

券売機の口座は通常の場所ではなく「のりかえきっぷ」ボタンを押すと出てきます。西武秩父駅発の乗車券なのに「西武秩父のりかえ」とあるのは怪しいですが、こちらを購入してみると…

R250109_chi_seibuchichibu160

やっぱり変な切符が出て来ました(笑)

西武秩父から秩父鉄道160円区間(小児80円区間)への乗車券です。秩父鉄道単独の乗車券なのですが『西武鉄道西武秩父駅発秩父鉄道西武秩父駅接続の連絡乗車券』という妙な乗車券となってしまっています。

R250109_seb_chi_renraku

参考までに東飯能から御花畑接続で秩父鉄道160円区間(小児80円区間)への連絡乗車券です。接続駅以外全く同じフォーマットとなっています。あくまでも秩父鉄道側の接続駅は御花畑なので、影森方面への連絡乗車券もこのようになっています。したがって、西武秩父からの秩父鉄道乗車券を購入できるのは西武秩父駅のみです。(なんだか『ビーボより美味いのはビーボだけ』みたいですな…)

ちなみにTOMOさんのblog「TOMOの鉄日誌」の記事によりますと、以前の券売機では秩父鉄道単独の乗車券は普通のフォーマットだったようです。恐らく券売機を更新した際にこうなってしまったのではないかと想像するのですが…。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2013年7月17日 (水)

JR東日本→秩父鉄道:連絡乗車券(寄居接続・マルス券)

R240825_jre_chi_renraku_moroshingo

JR東日本八高線毛呂から寄居接続で秩父鉄道新郷(しんごう)までの連絡乗車券です。寄居接続の連絡運輸範囲はマルスに運賃が登録されているので85mm券で発券されました。

ところで新郷という次の駅はJR西日本にもあるのですが、例によって会社名のカッコ書きはありません。

R250219_jrw_ashidachiniigou

こちらがJRの方です。足立から新郷というと首都高6号線みたいですがそうではなく、伯備線の足立(あしだち)から新郷(にいざと)までの乗車券です。JRには新郷という字の駅は1つしかないのでこれまたカッコ書きはありません。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2013年7月12日 (金)

JR東日本→秩父鉄道:連絡乗車券(寄居接続・POS券)

R240825_jre_chi_renraku_myoukakunag

JR東日本八高線明覚401発行の同駅から寄居接続で秩父鉄道永田までの連絡乗車券です。同駅には発券可能なPOS端末があるのでそちらで購入しました。秩父鉄道は熊谷と寄居でJRとの連絡運輸をしていますが、寄居接続の連絡運輸範囲は毛呂から高崎までの各駅と非常に狭いです。

さて、永田駅はJR東日本外房線にもあるのですが、例によって…で会社名のカッコ書きはありません。

R250219_jre_mobaranagata

こちらはJR東日本外房線の茂原から永田までの乗車券です。JRには長たという文字の駅は1つしかないのでこちらもカッコ書きはありません。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2013年7月 3日 (水)

秩父鉄道→JR東日本:連絡乗車券(熊谷接続・寄居接続:生き残った!?-1)

R250109_chi_jre_renraku_nogami_kuma

秩父鉄道野上駅発行の同駅から熊谷接続でJR東日本線1110円区間までの連絡乗車券です。

秩父鉄道の窓口で発行しているJR線への連絡乗車券は昨年8月末に発売終了する旨のお知らせがお知らせが長瀞・秩父・御花畑の各駅に掲示されたのですが、それ以外にも野上と熊谷の窓口でも連絡乗車券を発売していました。そのため、9月以降も発売しているのか確認したかったのですが、なかなかその機会がなく、年が明けてまもなく行くことが出来ました。

ご覧のように連絡乗車券は発売されています。野上と長瀞は隣同士でちょっと頑張れば歩いていけるくらいの距離なのにこの対応の違いはどういうことなのでしょう?全く以て不思議でなりません。

R250109_chi_jre_renraku_nogami_yori

こちらは寄居接続。これも「生き残って」いました。なお、熊谷駅については最近訪問していませんが、8月下旬の段階で出札氏曰く「発売終了する予定はない」とのことでしたので、現在も発売している可能性は高いと思われます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2013年6月28日 (金)

秩父鉄道→JR東日本:連絡乗車券(寄居接続・発売終了へ!?-2)

R240814_chi_jre_renraku_nagatoro_yo

秩父鉄道長瀞駅発行の同駅から寄居接続でJR東日本480円区間までの連絡乗車券です。この当時寄居接続の連絡乗車券で発売されていたのはこの1口座だけで、八高線の毛呂・越生及び北藤岡までに対応しています。寄居接続の連絡運輸範囲は高崎~毛呂間と狭いです。この乗車券の区間には自動改札が導入されていないためか硬券で残されていました。

この区間の硬券は熊谷・野上・長瀞・秩父・御花畑の各駅に口座がありましたが、長瀞駅では熊谷接続の連絡乗車券と同時に発売終了する旨のお知らせが貼られていました。

R240814_chi_jre_renraku_nagatoro__4

こちらは裏面。券番のみです。あまり売れていないためかだいぶシミがありまね。この項まだまだ続きます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2013年6月23日 (日)

秩父鉄道→JR東日本:連絡乗車券(熊谷接続・発売終了へ!?)

R240814_chi_jre_renraku_nagatoro_ku

秩父鉄道長瀞駅発行の、同駅から熊谷接続でJR東日本1280円区間までの連絡乗車券です。秩父鉄道からJRへの連絡乗車券は一部の駅窓口で発売していたのですが、長瀞・秩父・御花畑の各駅ではこの年の8月いっぱいで発売を終了してしまいました。

R240814_chi_jre_renraku_nagatoro__2

こちらは裏面。非磁気券なので自動改札を通れない旨の注意書きがあります。主にJR側の事情で発売ができなくなってしまったようです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2012年5月20日 (日)

西武鉄道:乗車券(軟券)

R230925_seb_ohanabatake_510

秩父鉄道の御花畑駅で購入した西武線510円区間の乗車券です。A型の軟券ですが西武の自社地紋の素晴らしい券です。

同駅は西武秩父線の西武秩父駅との接続駅で、西武との直通列車も運転されています。西武秩父駅構内と連絡線で接続されていますが、配線の関係で西武秩父には停車せずに横瀬までスルーします。

R230925_seb_ohanabatake_510_2

こちらは裏面です。秩父鉄道では硬券が発売されていますが、この券が軟券なのは自動改札への誤投入対策でもあるのでしょうね。

さて、この乗車券の発行箇所が「○西 御花畑 駅発行」となっていて、これだけ見ると西武に御花畑駅が存在するかのような表記になっています。これが実際に御花畑駅が秩父と西武の共同使用駅となっているのでしょうか?あるいは出札等を委託しているだけなのでしょうか?

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2012年5月15日 (火)

秩父鉄道:乗車券(準片)

R230925_chi_higuchi_junkata_1

秩父鉄道樋口駅発行の準片です。既にこの券を紹介されているブログは多いのですが、そのうちいつか…と思いつつも未購入でしたので長瀞に来たついでに足を伸ばして購入しました。

R230925_chi_higuchi_junkata_2

鉛筆チェックが複数入っているのが判るようにあまり売れていないようなのですが券番は0992番。果たしてまだ口座落ちせず残っているのでしょうか?

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2012年5月10日 (木)

秩父鉄道:乗車券

R230925_chi_nagatoro_higuchiminano_

秩父鉄道長瀞駅から230円区間(皆野及び樋口まで)の乗車券です。秩父鉄道の硬券は、中間駅発で両方向に同一金額帯がある場合はこのような両矢印式のものになるようです。下段に(裏面注意)とあるのはその両矢印式の表記に関するものです

R230925_chi_nagatoro_higuchiminan_2

裏面の注意書きです。 当たり前ですがどちらか一駅ゆきということですね。

同駅には自動券売機もあるのですが、この時はあいにく(幸い?)故障中で、窓口での硬券の販売のみとなっていましたが、普段でも窓口で購入する人は多いので割と気軽に硬券を購入することができます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2012年5月 5日 (土)

宝登興業:割引往復乗車券

R230925_hod_sanroku_wariou_1

宝登山ロープウェイの割引往復乗車券です。往復運賃は800円なので1割引となっています。こちらは秩父鉄道や西武鉄道で発売されている企画乗車券などを提示して購入できます。通常の片道券はB型でしたが、こちらはA型券です。実際に使用しました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

その他のカテゴリー

MSR/SR券 | POS券 | あさぎり | いすみ鉄道 | えちぜん鉄道 | くま川鉄道 | しなの鉄道 | その他端末券 | ひたちなか海浜鉄道 | わたらせ渓谷鐵道 | ケーブルカー・ロープウェイ・リフト等 | バス乗車券 | マルス券 | モノレール | 三陸鉄道 | 上信電鉄 | 上毛電気鉄道 | 上田電鉄 | 乗船券 | 乗車券 | 井原鉄道 | 京成電鉄 | 京浜急行電鉄 | 京王電鉄 | 京阪電気鉄道 | 伊勢鉄道 | 伊豆急行 | 伊豆箱根鉄道 | 会津鉄道 | 信楽高原鐵道 | 入場券 | 割引乗車券 | 北総鉄道 | 北越急行 | 北近畿タンゴ鉄道 | 北陸鉄道 | 十和田観光電鉄 | 南海電気鉄道 | 南阿蘇鉄道 | 名古屋鉄道 | 土佐くろしお鉄道 | 地方民鉄・三セク | 大井川鉄道 | 大手民鉄 | 天竜浜名湖鉄道 | 富士急行 | 富山地方鉄道 | 小湊鉄道 | 小田急電鉄 | 岳南鉄道 | 常備券 | 平成筑豊鉄道 | 弘南鉄道 | 愛知環状鉄道 | 料金券 | 旅行・地域 | 日本国有鉄道 | 明知鉄道 | 東京地下鉄 | 東京急行電鉄 | 東京臨海高速鉄道 | 東武鉄道 | 東海交通事業 | 松本電気鉄道 | 松浦鉄道 | 樽見鉄道 | 津軽鉄道 | 準常備券・車急式券 | 真岡鐡道 | 硬券 | 福井鉄道 | 福岡市交通局 | 秩父鉄道 | 箱根登山鉄道 | 線名略号・会社線名 | 肥薩おれんじ鉄道 | 臨時駅・臨時停車 | 自動券売機 | 航空券 | 補充券 | 西日本鉄道 | 西武鉄道 | 豊橋鉄道 | 趣味 | 近江鉄道 | 近畿日本鉄道 | 通過連絡運輸・複数社連絡運輸 | 連絡乗車券 | 連絡会社線単独券 | 遊戯鉄道・保存鉄道・その他ゲテモノ系 | 道の駅 | 遠州鉄道 | 野岩鉄道 | 鉄道 | 長野電鉄 | 関東鉄道 | 阿武隈急行 | 鹿島臨海鉄道 | 黒部峡谷鉄道 | IGRいわて銀河鉄道・青い森鉄道 | JR九州 | JR北海道 | JR四国 | JR東日本 | JR東海 | JR西日本

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー