降りつぶし

無料ブログはココログ

鹿島臨海鉄道

2013年12月 9日 (月)

鹿島臨海鉄道→JR東日本:連絡乗車券(違う会社の同一端末!?)

250113_kas_jre_renraku_kashimajingu

鹿島臨海鉄道新鉾田駅発行の鹿島サッカースタジアム接続でJR東日本鹿島神宮までの連絡乗車券です。

鹿島サッカースタジアム~鹿島神宮間はJR鹿島線に乗り入れている形なので必然的にこのような連絡乗車券として発売されます。

ところで鹿島臨海鉄道の新しい端末で乗車券を購入したのは初めてだったのですが、端末に見覚えがあります。このきっぷもなんだか初めてのような気がしません。家に帰って探してみたらやはり似たようなものがありました。

R231204_aoi_jre_renraku_noheji

青い森鉄道の端末で発行された乗車券が全く同じものでした。

鹿島臨海鉄道の旧端末はJR東日本の先々代のPOS端末と同一機種で同じものがしなの鉄道や東京臨海高速鉄道でも使われていましたが、端末を置き換えたら今度は青い森鉄道と同じ端末を使用することになってしまったようです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2013年11月28日 (木)

鹿島臨海鉄道:まなびピアin大洗開催記念入場券

R250114_kas_manabipia_1

R250114_kas_manabipia_2

鹿島臨海鉄道新鉾田駅で購入した「まなびピアin大洗 第18回全国生涯学習フェスティバル 開催記念入場券セット」です。

あまり記念券の類には手を出さないのですが、地紋入り入場券、しかも補片サイズという珍しさもあって購入してしまいました。このイベントを調べてみたところ平成18年に行われたとのことなので、かなり物持ちの良い記念入場券ということになります(笑)

今回はここで折り返す事にしたので、これと一緒に帰りの乗車券を購入したのですが、その際駅員氏に「大洗には行かないの??」と訝しげに尋ねられてしまいました。アニメ「ガールズ&パンツァー」の人気恐るべしと感じました。そして、あらからほぼ1年たっているのですが、その人気が未だ続いているのもまた凄いことです。大洗には数年来訪れていないのですが、アニメでの街おこしが非常にうまくいっているようですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2013年11月19日 (火)

JR東日本→鹿島臨海鉄道:連絡乗車券(鹿島サッカースタジアム接続)

R250114_jre_kas_renraku_shinhokota

JR東日本成田から鹿島サッカースタジアム経由で鹿島臨海鉄道新鉾田までの連絡乗車券です。

新勝寺でお参りをしたあと、帰るまで時間があったので成田駅のコインロッカーに荷物を置き、新鉾田まで行ってみました。鹿島臨海鉄道への連絡乗車券はマルスに運賃が入っているからか、はたまた比較的近く発行実績があるからなのか断られることなく買うことが出来ます。

経由欄の接続駅にはお馴染み「鹿島サッカースタジアム」がフルで印字されています。いつ見ても圧巻です(笑)

さて、特に目的もなくただ時間が余ったから…と行ってみたのですが、この選択で冷や汗をかくことになりました。その件はまた後日ということで。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2010年3月30日 (火)

鹿島臨海鉄道:乗車券(マルス券)

R220111_kas_higashimito_mars_2

JR東日本水戸駅で購入した鹿島臨海鉄道東水戸駅までのマルス券です。

勝田や下館と同様、水戸でも会社線のマルス券を購入することが出来ます。今回は鹿島臨海鉄道には乗車しなかったのですが、ひたちなか海浜鉄道の補片で出場したのでついでに購入しました。鹿島臨海鉄道は乗車券から見ても面白い会社なのですが、なかなか訪れることが出来ません。もうちょっと鹿島神宮での接続が良くなるといいのですが・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

2009年3月15日 (日)

鹿島臨海鉄道→JR東日本:連絡乗車券(「鹿島スタ」接続)

R210201_kas_jre_renraku

今回も東京近郊区間拡大に伴い有効期間が変わる乗車券の紹介ですが、こちらは鹿島臨海鉄道大洗駅から鹿島線回りで船橋までの連絡乗車券です。鹿島臨海鉄道にはJR東日本と同等のPOS端末が導入されているということで購入してみました。自社の地紋以外はよく似ていますが、経由印字の「経由:」が無い点など、むしろ同じくPOS端末が導入されている「しなの鉄道」とほぼ同様といってもいいようです。

その経由印字ですが、マルスの通過連絡券ではフルネームで入っていた接続駅の「鹿島サッカースタジアム」がこちらでは「鹿島スタ」と省略されていますね。総武本線と成田線の接続駅の「佐倉」がしっかり入っているので体裁としてはこちらの方が良いような気がします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

2009年3月13日 (金)

JR東日本→鹿島臨海鉄道→JR東日本:通過連絡運輸(間もなく東京近郊区間拡大)

R210111_jre_kas_tuukarenraku

成田から鹿島臨海鉄道経由で勝田までの、通過連絡運輸の乗車券です。通過連絡の場合経由欄に社線の両端の接続駅が印字され、社線名は各路線によって印字の有無はまちまちのようです。ご覧のように鹿島臨海鉄道の名は入っていませんが、接続駅の「鹿島サッカースタジアム」がフルネームで強烈にアピールしているので間違えることは無いでしょう(笑)

個人的には初めて入手したME-X端末券になります。マルスに運賃が登録されているのでPOS券の時とは違って極めてスムーズに発券してもらえました(苦笑)

この乗車券も東京近郊区間の拡大に伴い当日限り有効・下車前途無効になってしまいます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

2008年10月13日 (月)

JR東日本:ときわ路パス&偕楽園から乗車の特急券??

R200315_jre_tokiwaji_shitachi31

茨城県内の主要な鉄道が乗り放題になる「ときわ路パス」と、その時に使用した特急券です。私が購入したのですが、私が使用した券ではないのでスキャンし損ねました(^^;

ときわ路パスはJRの他に関東鉄道・茨城交通(当時)・鹿島臨海鉄道にも乗車できるので非常にお得な内容となっています。この時は親の偕楽園見物と平潟の鮟鱇鍋と那珂湊の魚市場を巡る旅行の為に購入したのですが、特急は偕楽園(臨)から乗車しました。正当なら一駅手前の[赤塚→大津港]になるはずなので、どういう扱いになるのか待っていたのですが、発券にかなり難儀していて電話で問い合わせたりしていました。結局席番と氏名を控えた上で水戸から乗車の指定席特急券で発券、その情報を車掌に手配しておく・・・という対応でした。非常に前時代的な対応でしたが、臨時駅の前後で実際には停車しない駅から(まで)の指定席特急券は発券できないのでしょうか??

ちなみに偕楽園(臨)で下車する指定席特急券は水戸までとなりますが、こちらは水戸が正規の停車駅なので難なく発券できますね。

その他のカテゴリー

MSR/SR券 | POS券 | あさぎり | いすみ鉄道 | えちぜん鉄道 | くま川鉄道 | しなの鉄道 | その他端末券 | ひたちなか海浜鉄道 | わたらせ渓谷鐵道 | ケーブルカー・ロープウェイ・リフト等 | バス乗車券 | マルス券 | モノレール | 三陸鉄道 | 上信電鉄 | 上毛電気鉄道 | 上田電鉄 | 乗船券 | 乗車券 | 井原鉄道 | 京成電鉄 | 京浜急行電鉄 | 京王電鉄 | 京阪電気鉄道 | 伊勢鉄道 | 伊豆急行 | 伊豆箱根鉄道 | 会津鉄道 | 信楽高原鐵道 | 入場券 | 割引乗車券 | 北総鉄道 | 北越急行 | 北近畿タンゴ鉄道 | 北陸鉄道 | 十和田観光電鉄 | 南海電気鉄道 | 南阿蘇鉄道 | 名古屋鉄道 | 土佐くろしお鉄道 | 地方民鉄・三セク | 大井川鉄道 | 大手民鉄 | 天竜浜名湖鉄道 | 富士急行 | 富山地方鉄道 | 小湊鉄道 | 小田急電鉄 | 岳南鉄道 | 常備券 | 平成筑豊鉄道 | 弘南鉄道 | 愛知環状鉄道 | 料金券 | 旅行・地域 | 日本国有鉄道 | 明知鉄道 | 東京地下鉄 | 東京急行電鉄 | 東京臨海高速鉄道 | 東武鉄道 | 東海交通事業 | 松本電気鉄道 | 松浦鉄道 | 樽見鉄道 | 津軽鉄道 | 準常備券・車急式券 | 真岡鐡道 | 硬券 | 神戸電鉄 | 福井鉄道 | 福岡市交通局 | 秩父鉄道 | 箱根登山鉄道 | 線名略号・会社線名 | 肥薩おれんじ鉄道 | 臨時駅・臨時停車 | 自動券売機 | 航空券 | 補充券 | 西日本鉄道 | 西武鉄道 | 豊橋鉄道 | 趣味 | 近江鉄道 | 近畿日本鉄道 | 通過連絡運輸・複数社連絡運輸 | 連絡乗車券 | 連絡会社線単独券 | 遊戯鉄道・保存鉄道・その他ゲテモノ系 | 道の駅 | 遠州鉄道 | 野岩鉄道 | 鉄道 | 長野電鉄 | 関東鉄道 | 阿武隈急行 | 鹿島臨海鉄道 | 黒部峡谷鉄道 | IGRいわて銀河鉄道・青い森鉄道 | JR九州 | JR北海道 | JR四国 | JR東日本 | JR東海 | JR西日本

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー