降りつぶし

無料ブログはココログ

わたらせ渓谷鐵道

2013年1月24日 (木)

東武鉄道:りょうもう22号特急券

R240430_tob_ryoumou22_wat

東武鉄道桐生線相老駅発行のりょうもう22号特急券です。

同駅はわたらせ渓谷鐵道との共同使用駅で業務はわ鐵に委託されています。右下に入鋏省略のマークが印字されていますが、料金券でこれがある券は珍しいのではないでしょうか?

去る1/19の「オレ鉄ナイト」ご来場くださった皆様、ustをご覧くださった皆様有難う御座いました。イベント出演等があったため更新が滞ってしまいましたが、これより再開致します。これからもよろしくお願い致します。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2013年1月11日 (金)

わたらせ渓谷鐵道:乗車券(券売機券)

R240430_wat_430_jre

JR東日本両毛線桐生駅の自動券売機で購入した、わたらせ渓谷鐵道430円区間(小児220円区間)の乗車券です。

桐生駅では自動券売機でもわたらせ渓谷鐵道の乗車券を購入することができます。券売機は共通なのでJRE地紋となっています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2013年1月 6日 (日)

わたらせ渓谷鐵道:乗車券(本宿ゆき)

R240430_wat_honjuku_mars

JR東日本両毛線の桐生駅で購入した、わたらせ渓谷鐵道の桐生から本宿(もとじゅく)までの乗車券です。

本宿は定期のみの連絡運輸なので、普通乗車券の連絡乗車券を発売することは出来ないのですが、以前中野への乗車券を紹介した時と同じく、桐生駅のマルスはわ鐵全駅への乗車券を発売することができるので、このような会社線単独の乗車券を購入できました。

なぜ本宿をチョイスしたのかは…次回へ続く。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2013年1月 1日 (火)

東武鉄道→わたらせ渓谷鐵道:連絡乗車券(往復)

R240430_tob_wat_renraku_oufuku_1_ho

東武鉄道北千住から相老接続でわたらせ渓谷鐵道桐生までの往復連絡乗車券です。この区間の往復乗車券は機械で発券されないようなので補充券での発売となりました。

記事欄に記載がありませんが、発売日共有効2日で判るように下車前途無効です。下段の入鋏・途中下車印欄の押印は、接続駅の相老の下車印代用の駅名小印(往復共)と、往路の使用終了の際に捺された桐生の下車印、そして復路使用終了できっぷを頂いた時に捺された北千住の無効印です。

なお、桐生の下車印と復路のチケッターは共同使用駅を管理しているJRのものです。相老はわ鐵管理の共同使用駅なので3社の押印がある券となりました。下車前途無効の乗車券でもやり方によればこれだけのハンコを集めることができます(笑)

R240430_tob_wat_renraku_oufuku_2_ho

こちらは裏面。東京都区内と札幌市内が無いのはともかく、福岡市内の筑肥線分離前で北九州市内の香月駅があるのに驚きました。この券もかなり古いものなのでしょうか。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2010年12月13日 (月)

わたらせ渓谷鐵道→JR東日本:連絡乗車券

R220815_wat_jre_renraku_1 R220815_wat_jre_renraku_2

わたらせ渓谷鐵道通洞駅発行の通洞からJR東日本180円区間までの連絡乗車券です。

通洞には自動券売機がないのでこのような硬券が現役でした。記念に1枚購入したのですが、一番高い区間を…と言おうとしたところで怖いツレの人が横に来たので思わず一番安い区間で…と言ってしまったのは痛恨の極みです(ーー;

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2010年12月 7日 (火)

わたらせ渓谷鐵道:トロッコわたらせ渓谷号座席指定券

R220815_wat_trackwatarase_kudari_sh R220815_wat_trackwatarase_kudari__2

R220815_wat_trackwatarase_kudari__3 R220815_wat_trackwatarase_kudari__4

わたらせ渓谷鐵道トロッコわたらせ渓谷号の座席指定券です。最近になってトロッコわたらせ渓谷号の下り列車に限り座席指定制となりました。その為新規に発行されるようになったのがこの座席指定券なのですが、号車・席番を含めた完全常備券であることに驚きました。

座席の指定は当日9時から大間々駅で行います。ホーム上にに机を出して指定券を発行しているのですが、発券方法はまず整理券を回収、台帳で空席を確認し、対応する硬券を渡す…という手順になっていました。1列車分の硬券が(恐らく趣味用の)切符ホルダーの冊子にファイリングされていたのは圧巻でした。席番までの完全常備券ですのでこのような方法を取らざるをえないのでしょう。裏面に券No.記入欄があるところは東武の様式を彷彿とさせますが、ご覧のように実際に使用されることはありませんでした。

整理券を回収と前述しましたが、わ鐵発行の整理券は記念券様式なのでちょっと勿体無いですね。ただし、記念に頂きたいと一言声をかければ手元に残すことが出来ましたが。。。また、指定券発行が9時からなので、大間々付近で2時間暇つぶしをするのは観光客に取ってはかなり辛いです。オンラインで予約出来れば良いのでしょうけれどもなかなか難しいのでしょうね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2010年12月 1日 (水)

わたらせ渓谷鐵道:トロッコわたらせ渓谷号(マルス券)

R220815_wat_trackwatarase_kudari__2 R220815_wat_trackwatarase_nobori__3

トロッコわたらせ渓谷号の乗車整理券です。この列車もJR東日本のみどりの窓口での取扱があります。発行所を見てお判りのとおり浜金谷駅のみどりの窓口で購入しました。

以前書いたように窓口でのイベント券の購入には抵抗があったのですが、訪れた当日は、ものすごい雨が振って駅で雨宿り中・列車の来ない時間帯・絶滅寸前の熱転写MEM端末…といういろいろな要素が重なって、ダメ元で頼んでみましたところ、やはり時間は掛かりましたが何とか発券して頂けました。出札氏には感謝です。

なお現在は下り列車に限り座席指定があります。それについては次の機会に。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2010年11月25日 (木)

わたらせ渓谷鐵道:1日フリーきっぷ

R220815_wat_1dayfree_1 R220815_wat_1dayfree_2

わたらせ渓谷鐵道の一日フリーきっぷです。発行駅がありませんが大間々で購入しました。

連絡乗車券と途中下車になるべくこだわっているのでフリーきっぷの類はあまり購入しない私ですが、わ鐵では連絡乗車券でも水沼以外の途中下車を認めていないので仕方がありません(^^;。

おかげで元々は途中下車しながらバスで日光へ抜けるようなルートを考えていたのですが、大間々まで車で行って行き、フリーきっぷで通洞まで往復・・・というまるで観光客のようなルートになってしまいました。おまけに時間の都合で通洞~間藤間を乗り残し。。。関東で最後の乗車区間になりそうな雰囲気がプンプンしています。いっそのこと大家に習って完乗はここにしましょうかね?(笑)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2010年3月 4日 (木)

わたらせ渓谷鐵道:硬券乗車券(廃札)

R211011_wat_oomamakiryuu_haisatsu1 R211011_wat_godo700_haisatsu_1

わたらせ渓谷鐵道大間々駅では硬券の廃札の販売もしていました。いろいろな種類がありましたが残念ながら連絡乗車券はありませんでした(ある意味当たり前!?)

相互式と金額式をそれぞれ1枚づつ購入してみました。いずれもB型で、地紋は例の動物柄です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

2010年1月31日 (日)

わらたせ渓谷鐵道:補充券類(セット販売)

R211011_wat_shaho R211011_wat_tob_tokuho_1_3 R211011_wat_jre_tokuho_1

わたらせ渓谷鐵道大間々駅の出札で補充券類の発売の可否を尋ねたところ、非常用なので不可との事でした。同駅には自動券売機があり連絡運輸を含めた発売可能な前駅の乗車券を購入することが可能となっていました。

同鉄道は度々経営状況の厳しさを伝えられていることもあり、出札業務の簡略化に務めているのでしょう。実際大間々の駅員氏は出札・改札に加えて乗客案内に本社休業日のため電話対応…とひとり何役もこなして大変忙しそうでした。精算業務が減るだけでも大きそうです。

その代わりに販売されていたのが、この補充券3枚セットで車補と連絡線用特補2種(対東武・対JR)が入っていて発売額は500円でした。地紋は独特の動物柄です(笑)車補に足尾本山があったり、JRが連絡運輸縮小前(というか北陸新幹線開業前)だったりしてなかなか楽しめます。毛呂や信濃追分までというのは高崎鉄道管理局を意識させられますね。

さて最近、緊急雇用対策に関連して同鉄道にもアテンダントが乗車して車内で乗車券を発売するようになったようなのですが、どのような様式のものを発売しているのでしょうね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

その他のカテゴリー

MSR/SR券 | POS券 | あさぎり | いすみ鉄道 | えちぜん鉄道 | くま川鉄道 | しなの鉄道 | その他端末券 | ひたちなか海浜鉄道 | わたらせ渓谷鐵道 | ケーブルカー・ロープウェイ・リフト等 | バス乗車券 | マルス券 | モノレール | 三陸鉄道 | 上信電鉄 | 上毛電気鉄道 | 上田電鉄 | 乗船券 | 乗車券 | 井原鉄道 | 京成電鉄 | 京浜急行電鉄 | 京王電鉄 | 京阪電気鉄道 | 伊勢鉄道 | 伊豆急行 | 伊豆箱根鉄道 | 会津鉄道 | 信楽高原鐵道 | 入場券 | 割引乗車券 | 北総鉄道 | 北越急行 | 北近畿タンゴ鉄道 | 北陸鉄道 | 十和田観光電鉄 | 南海電気鉄道 | 南阿蘇鉄道 | 名古屋鉄道 | 土佐くろしお鉄道 | 地方民鉄・三セク | 大井川鉄道 | 大手民鉄 | 天竜浜名湖鉄道 | 富士急行 | 富山地方鉄道 | 小湊鉄道 | 小田急電鉄 | 岳南鉄道 | 常備券 | 平成筑豊鉄道 | 弘南鉄道 | 愛知環状鉄道 | 料金券 | 旅行・地域 | 日本国有鉄道 | 明知鉄道 | 東京地下鉄 | 東京急行電鉄 | 東京臨海高速鉄道 | 東武鉄道 | 東海交通事業 | 松本電気鉄道 | 松浦鉄道 | 樽見鉄道 | 津軽鉄道 | 準常備券・車急式券 | 真岡鐡道 | 硬券 | 福井鉄道 | 福岡市交通局 | 秩父鉄道 | 箱根登山鉄道 | 線名略号・会社線名 | 肥薩おれんじ鉄道 | 臨時駅・臨時停車 | 自動券売機 | 航空券 | 補充券 | 西日本鉄道 | 西武鉄道 | 豊橋鉄道 | 趣味 | 近江鉄道 | 近畿日本鉄道 | 通過連絡運輸・複数社連絡運輸 | 連絡乗車券 | 連絡会社線単独券 | 遊戯鉄道・保存鉄道・その他ゲテモノ系 | 道の駅 | 遠州鉄道 | 野岩鉄道 | 鉄道 | 長野電鉄 | 関東鉄道 | 阿武隈急行 | 鹿島臨海鉄道 | 黒部峡谷鉄道 | IGRいわて銀河鉄道・青い森鉄道 | JR九州 | JR北海道 | JR四国 | JR東日本 | JR東海 | JR西日本

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー