降りつぶし

無料ブログはココログ

福岡市交通局

2012年5月28日 (月)

福岡市交通局:エコちかきっぷ

R230814_fuk_ekochika

福岡市交通局七隈線橋本駅の自動券売機で購入した「エコちかきっぷ」です。いわゆる一日乗車券ですが、通常発売しているものは¥600で、土休日は¥500のこちらが発売されています。

先日まで紹介していた連絡乗車券を購入した下山門から橋本は直線距離では意外と近く、時間の都合もあってショートカットしてしまいました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2012年5月23日 (水)

福岡市交通局:乗車券

R230816_fuk_hakata230

福岡市営地下鉄博多駅の自動券売機で購入した250円区間の乗車券です。

博多駅では何度もきっぷを買っていたのですが、券面の駅名については特に気に留めていませんでした。しかし改めて見てみますと、駅名が二段組で地下鉄博多となっていますね。

博多駅のエド券は、以前「おとなりきっぷ」で紹介していたのですが、券面のフォーマットから「地下鉄おとなりきっぷ」と印字されているのかと勘違いしていました。

福岡市営地下鉄では無効印がわりに市販のシャチハタ印を使用しているようです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2012年5月18日 (金)

JR九州→福岡市交通局:連絡乗車券(姪浜接続:地下鉄博多駅)

R230814_jrq_fuk_renraku_hakata_pos

JR九州筑肥線下山門から姪浜接続で福岡市営地下鉄空港線の博多までの連絡乗車券です。同名同文字駅はもちろん連絡運輸の接続駅でもあるJR九州の博多駅です。ご覧のように券面の駅名が「地下鉄博多」となっています。ようやく同名同文字駅でイレギュラーな表示が出てきました。

R230814_jrq_fuk_renraku_hakata_mars

こちらはマルス券です。同様に「地下鉄博多」となっています。

JRの博多ゆきと地下鉄の博多行きでは経由が大きく異なるため、駅名を見ただけでわかりやすく区別できるようにこのような表示をするのでしょうか??

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2012年5月13日 (日)

JR九州→福岡市営地下鉄:連絡乗車券(姪浜接続:橋本駅)

R230814_jrq_fuk_renraku_hashimoto_p

JR九州筑肥線下山門から姪浜接続で福岡市営地下鉄七隈線の終点橋本までの連絡乗車券です。同名同文字駅がJR東日本の横浜線とJR西日本の和歌山線にあります。が、このケースにおいても駅名の前に線名の括弧書きはありませんでした。

R230814_jrq_fuk_renraku_hashimoto_m

こちらはマルス券です。駅名の表記は前述したものと同様です。

R240402_jrw_hashimoto

さて、こちらはJR西日本和歌山線橋本駅への乗車券です。橋本もJRに複数駅ありますのでJRの駅の方に線名略号が入ってしまいます。和歌山線ですので(和)橋本となります。

R240402_jre_hashimoto

こちらはJR東日本横浜線・相模線の橋本駅への乗車券です。横浜線の(横)橋本となっています。

他に橋本という名の駅はJRと連絡運輸をしている他社局で南海高野線・京阪本線・京王相模原線にもあるのですが、これらについてはまた機会を改めて紹介したいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2012年5月 8日 (火)

JR九州→福岡市交通局:連絡乗車券(姪浜接続:金山駅)

R230814_jrq_fuk_renraku_kanayama_po

JR九州筑肥線下山門から姪浜接続で福岡市営地下鉄七隈線金山までの連絡乗車券です。同名同文字駅がJR東海の中央本線・東海道本線とJR北海道根室本線にありますが、このケースにおいても駅名の前に線名の括弧書きはありません。

R230814_jrq_fuk_renraku_kanayama_ma

こちらはマルス券です。駅名の表記は前述したものと同様です 。

R240402_jrc_kanayama

こちらはJR東海の金山駅への乗車券です。JRに同文字駅が2つあるため線名の略称が付いています。ここ駅は中央本線の駅が先に開業し、東海道本線が後から開業したためか線名の括弧書きは(中)となっています。

R240402_jrh_kanayama
こちらはJR北海道の金山駅への乗車券です。根室本線なので線名の括弧書きは(根)となっています。

と、いうわけで、括弧無しの純粋な「金山」への乗車券を購入するためには他社局である福岡市交通局の金山駅への乗車券を買わなければならないという矛盾が発生しています。さて、最後に下山門からJRの金山駅への乗車券の紹介…といきたいところですが・・・金額的な面で勘弁して下さい(笑)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2012年5月 3日 (木)

JR九州→福岡市交通局:連絡乗車券(姪浜接続:別府駅)

R230814_jrq_fuk_renraku_befu_pos
JR九州筑肥線下山門から姪浜接続で福岡市営地下鉄七隈線別府(べふ)までの連絡乗車券です。同文字の駅は日豊本線に温泉で有名な別府(べっぷ)があります。このケースにおいても駅名の前に線名の括弧書きはありません。同名同文字駅に山陽電気鉄道の別府がありますが、こちらはJRとの連絡運輸廃止後に改称したりしているので省略します。

JR九州と福岡市交通局は姪浜接続では地下鉄全線と連絡運輸を行なっています。天神と天神南は徒歩連絡となりますが、経由欄に特に表記はありません。

R230814_jrq_fuk_renraku_befu_mars

こちらはマルス券です。赤坂までと同様ワンタッチ登録の額入券のため経由欄は筑肥・姪浜のみです。

R240402_jrk_beppu

参考までに、こちらが日豊本線の別府への乗車券です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2012年4月28日 (土)

JR九州→福岡市交通局:連絡乗車券(姪浜接続:赤坂駅)

R230814_jrq_fuk_renraku_akasaka_pos

JR九州筑肥線下山門から姪浜接続で福岡市営地下鉄空港線赤坂までの連絡乗車券です。下山門駅にはマルス端末がありますが、こちらは内臓のE-POS機能で発券されたものです。経由欄には福岡市高速鉄道と省略されずに書かれています。

この区間は乗継割引が設定されています。JR・福岡市双方が10円(計20円)引きとなっていますので、小児運賃では半額の10円引きで200円となっています。券面には割引に関する記載はありませんね。

R230814_jrq_fuk_renraku_akasaka_mar

こちらはマルスで発券されたものです。福岡市営地下鉄の運賃はマルス中央装置に登録されていると思うのですが、下山門駅のマルス端末には地下鉄各駅の区間が額入でワンタッチ登録されていたため120mm券で発券されました。 そのため経由欄はJR区間のみです。

さて、赤坂という駅名ですが、JRには同一文字の駅はないものの、JRと直通運転をしている富士急行と東京地下鉄千代田線にもあります(他に、かつて連絡運輸をしていた上毛電気鉄道にも)。そのうち富士急の赤坂駅は無人駅のためか連絡運輸の対象外となっているため連絡乗車券を発売することはできないのですが、千代田線の方は連絡運輸をしています。ただ、連規別表には千代田線の赤坂駅は「地下鉄赤坂」という駅名で記載されています。これが福岡市高の赤坂と区別するためなのか否かは判りませんが、マルス券でも地下鉄赤坂と表記されるようです。あいにくマルス券の手持ちはありませんが、駅名表記を連規別表に準拠していると思われる小田急のMSR券がありますのでそちらを紹介します(再掲)

R210222_oda_met_renraku_akasaka_1

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2012年4月 3日 (火)

JR九州→福岡市交通局→JR九州:通過連絡乗車券

R230814_jrq_fuk_jrq_tsuukarenraku

ここしばらく速報性のあるものを優先的に更新してきましたが、そろそろ通常営業に戻りたいと思います。

JR九州日豊本線行橋から福岡市営地下鉄を経由し、同じくJR九州筑肥線下山門までの通過連絡運輸の乗車券です。地下鉄1号線は開通時に国鉄筑肥線の博多~姪浜間を廃止代替した経緯があるため通過連絡運輸の設定があります。着駅の下山門は福岡市内にあるのですが、他のJR線とは分断されているので特定都区市内の福岡市内から除外されています。補充券の裏面のなどの注意書きにある「下山門駅、今宿駅、周船寺駅及び九大学研都市を除く」でおなじみですね。券面の経由欄を見て分かる通り福北ゆたか線(筑豊本線・篠栗線)経由となっています。この区間内に未乗の部分があったので乗りつぶしを兼ねて乗車しました。

経由を詳しく書くと日豊・西小倉・鹿児島線・折尾・筑豊・篠栗線・鹿児島線・博多・福岡市高速鉄道・姪浜・筑肥ということになりますね。途中下車もしたのですが、「そのままどうぞ」とされてしまい、スタンパーと無効印のみです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2008年9月29日 (月)

福岡市交通局:おとなりきっぷ

R200831_fuk_otonari

福岡市交通局では隣接駅の区間は\100円(小児\50)で乗車できる「おとなりきっぷ」が発売されています。小児運賃の券なのですが、小児の表記が「□小・割」となっているのが特徴的ですね。

その他のカテゴリー

MSR/SR券 | POS券 | あさぎり | いすみ鉄道 | えちぜん鉄道 | くま川鉄道 | しなの鉄道 | その他端末券 | ひたちなか海浜鉄道 | わたらせ渓谷鐵道 | ケーブルカー・ロープウェイ・リフト等 | バス乗車券 | マルス券 | モノレール | 三陸鉄道 | 上信電鉄 | 上毛電気鉄道 | 上田電鉄 | 乗船券 | 乗車券 | 井原鉄道 | 京成電鉄 | 京浜急行電鉄 | 京王電鉄 | 京阪電気鉄道 | 伊勢鉄道 | 伊豆急行 | 伊豆箱根鉄道 | 会津鉄道 | 信楽高原鐵道 | 入場券 | 割引乗車券 | 北総鉄道 | 北越急行 | 北近畿タンゴ鉄道 | 北陸鉄道 | 十和田観光電鉄 | 南海電気鉄道 | 南阿蘇鉄道 | 名古屋鉄道 | 土佐くろしお鉄道 | 地方民鉄・三セク | 大井川鉄道 | 大手民鉄 | 天竜浜名湖鉄道 | 富士急行 | 富山地方鉄道 | 小湊鉄道 | 小田急電鉄 | 岳南鉄道 | 常備券 | 平成筑豊鉄道 | 弘南鉄道 | 愛知環状鉄道 | 料金券 | 旅行・地域 | 日本国有鉄道 | 明知鉄道 | 東京地下鉄 | 東京急行電鉄 | 東京臨海高速鉄道 | 東武鉄道 | 東海交通事業 | 松本電気鉄道 | 松浦鉄道 | 樽見鉄道 | 津軽鉄道 | 準常備券・車急式券 | 真岡鐡道 | 硬券 | 福井鉄道 | 福岡市交通局 | 秩父鉄道 | 箱根登山鉄道 | 線名略号・会社線名 | 肥薩おれんじ鉄道 | 臨時駅・臨時停車 | 自動券売機 | 航空券 | 補充券 | 西日本鉄道 | 西武鉄道 | 豊橋鉄道 | 趣味 | 近江鉄道 | 近畿日本鉄道 | 通過連絡運輸・複数社連絡運輸 | 連絡乗車券 | 連絡会社線単独券 | 遊戯鉄道・保存鉄道・その他ゲテモノ系 | 道の駅 | 遠州鉄道 | 野岩鉄道 | 鉄道 | 長野電鉄 | 関東鉄道 | 阿武隈急行 | 鹿島臨海鉄道 | 黒部峡谷鉄道 | IGRいわて銀河鉄道・青い森鉄道 | JR九州 | JR北海道 | JR四国 | JR東日本 | JR東海 | JR西日本

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー