降りつぶし

無料ブログはココログ

補充券

2013年10月 9日 (水)

三陸鉄道→JR東日本:連絡乗車券(宮古接続:九州までは行けません)

R241202_san_jre_renraku_kawauchi_1

さて、現実のほうの話に戻りまして、三陸鉄道北リアス線小本駅発行の同駅から宮古接続で川内までの連絡乗車券です。

小本では都区内までの乗車券を購入しようと思っていたのですが、出札には山田線経由盛岡までの運賃表しかないとのことで買えませんでした。委託駅ですから発売範囲に制限があるのは仕方がありません。そこで一考を案じて川内までの乗車券をお願いしました。

山田線の川内(かわうち)駅はJR九州の川内(せんだい)駅と同じ文字なので、それぞれ識別するために(山)川内・(鹿)川内と線名略号がつくのですが、この手書きの補充券には線名略号が書かれませんでした。だからといって九州まで有効な切符になるわけではもちろんありませんが、面白い券面になりました。

R241202_san_jre_renraku_kawauchi_2

こちらは裏面。途中下車に関する部分は連絡運輸範囲内である仙台・都区内及び東京山手線内のみとなっています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2013年8月22日 (木)

えちぜん鉄道:入場券

R241118_ech_mikunikou_in_shuppo

えちぜん鉄道三国芦原線三国港駅発行の入場券です。

補充券の有無を尋ねた所、特別補充券があるとのことで、入場券で発行していただけました。自社地紋で裏面は白紙でした。

補充券で入場券を発行する事例は珍しいですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2013年8月12日 (月)

福井鉄道:乗車券(補充券)

R241118_fuk_hokata

福井鉄道福武線西鯖江駅発行の同駅から西山公園までの乗車券です。えちぜん鉄道への連絡乗車券は以前速報しましたが、窓口のみの販売だったのでその際に補充券も購入していました。

こちらは補片です。赤色自社CI地紋で裏面は白紙です。

R241118_fuk_hoou

こちらは補往。青色自社CI地紋でこちらも裏面は白紙でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2013年3月 8日 (金)

近畿日本鉄道→JR東海:連絡乗車券(名古屋接続)

R240401_kin_jrc_renraku_hokata_1

近鉄四日市駅発行の同駅から名古屋接続で横浜市内までの連絡乗車券です。

近鉄では比較的近距離の連絡乗車券はASKA端末で発券することができますが、長距離の場合は補充券での発券となります。

経由の駅名を省略するのは近鉄独特です。また、「新横浜のりかえ」の判子が捺されていますが、これは近鉄はJR東日本とは連絡運輸しておらず(建前上)熱海以東は新幹線経由でしか発売することができないためだと思います。←こちらは当方の勘違いで、コメントでご指摘があった通り新横浜の連絡改札で押されたものでした。申し訳ございませんm(_ _)m

R240401_kin_jrc_renraku_hokata_2

こちらは裏面。補片によくあるJRの特定都区市内に関する注意書きがなく、「近鉄線内下車前途無効」とあるのみです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2013年3月 5日 (火)

井原鉄道→JR西日本:連絡乗車券(清音接続)

R240624_iba_jrw_renraku_1

井原鉄道井原駅発行の同駅から清音接続で大阪までの連絡乗車券です。同駅には車発機があり、連絡乗車券はレシート券で発売されているのですが、お願いをしてみたところ補片で発行していただけました。なお、この区間レシート券なら着駅が「大阪・新大阪」となるのではないかと思います。

経由欄には清音・倉敷までは判子が用意してありましたが、その先の岡山・神戸は手書きです。経由地のチョイスが独特ですね。

下車印は倉敷と区間外乗車した宇野で頂きました。岡山支社の下車印は日付入りで無駄に大きいのですね。。。あと、下車印は他の乗車券と併用して品川で頂きました。

R240624_iba_jrw_renraku_2

こちらは裏面。連絡運輸に関係する特定都区市内は大阪・神戸・広島市内なのですが、都区内・横浜・名古屋の記載があるのに広島の記載がありませんね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2013年2月 1日 (金)

豊橋鉄道→名古屋鉄道:連絡乗車券(補往)

R240401_toy_mei_renraku_hoou

豊橋鉄道南栄駅発行の新豊橋(豊橋)接続で名古屋鉄道伊奈までの往復連絡乗車券です。南栄駅には補往もありましたので、名鉄への連絡乗車券として発行して頂きました。

紙質は補片と同様やや固めで、裏面は白紙となっています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2013年1月30日 (水)

JR東日本→京王電鉄:連絡乗車券(POSの誤表示)

R240506_jre_keo_renraku_pos_2

JR東日本川崎新町401発行の、横浜線橋本から渋谷接続で京王相模原線橋本までの連絡乗車券です。

同じ場所にある駅の表記なのですが、JRの方は和歌山線の橋本との混同を避けるために「(横)橋本」となっているものの、京王の方は括弧なしの「橋本」です。同一場所にある駅名の場合、会社線の方に「(京王線)橋本」というような表記にして識別するのですが、この橋本はありません。理由になりそうなものとして普通乗車券の連絡運輸接続駅ではないこと、JRの方に(横)の線名略号が入っているので判別できることなどが思い浮かびますが、本当のことはよくわかりません。ちなみに以前紹介した福岡市営地下鉄七隈線の橋本は括弧なしでした。

ところでこの乗車券の経路は「横浜線・八高・川越線・大宮・新幹線・渋谷・京王線」となっています。新幹線経由にすることにより有効期間2日にして途中下車を出来るようになり、また東京山手線内の渋谷を接続駅とする連絡乗車券にすることにより、JRのみで購入すると途中下車できない東京山手線内の駅に途中下車できるようになるというメリットがあります。

ただ、京王線はマルスに運賃情報が入っていないため通常のみどりの窓口だと色々面倒なことが起こることが想定されるため、発券可能なPOS端末がある川崎新町駅まで行き購入しました。

ところがです。有効期間の下に「山手線内各駅下車前途無効」という余計な一行が印字されました。受け取った時によく確認しておけばよかたのですが、後の祭り。。。誤表示なことは明らかなのですが、有人改札でいちいち説明するのは本当に骨が折れる事でして、、、、とりあえず、みどりの窓口で同じ乗車券を買おうと、この連絡乗車券の接続駅である渋谷へ行きました。JR・京王双方で途中下車するので連絡乗車券で…とお願いしますと金額入力の操作に取り掛かったのですが、結局のところこのようになりました。

R240506_jre_keo_renraku_hojuu_3

どうも金額入力ではうまく操作ができないようで、補充券での発売となりました。運賃計算経路と新幹線の経路が一致していないとマルスでの発券ができなくなる事があるようなのですが、詳しいことは私にはわかりません。

ともあれ、無事購入することができました。もちろん東京山手線内の新橋でも途中下車をしています。駅名の表記が補充券ではPOS券とは逆に、JRの方が括弧なしで京王の方に社名が付いているのはご愛嬌ですかね(笑)。ただ、事務官コードがきちんと記入されているので和歌山線の橋本とは一応区別することができます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2013年1月27日 (日)

豊橋鉄道→名古屋鉄道:連絡乗車券(補片)

R240401_toy_mei_renraku_hokata

豊橋鉄道南栄駅発行の同駅から新豊橋(豊橋)接続で名古屋鉄道伊奈までの連絡乗車券です。

南栄駅には補片がありました。連絡乗車券用とのことなので予め経由の豊橋まで印刷されています。紙質はJR等の補片よりもやや固めでケント紙くらいでしょうか。

裏面は真っ白なので省略します。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2013年1月 1日 (火)

東武鉄道→わたらせ渓谷鐵道:連絡乗車券(往復)

R240430_tob_wat_renraku_oufuku_1_ho

東武鉄道北千住から相老接続でわたらせ渓谷鐵道桐生までの往復連絡乗車券です。この区間の往復乗車券は機械で発券されないようなので補充券での発売となりました。

記事欄に記載がありませんが、発売日共有効2日で判るように下車前途無効です。下段の入鋏・途中下車印欄の押印は、接続駅の相老の下車印代用の駅名小印(往復共)と、往路の使用終了の際に捺された桐生の下車印、そして復路使用終了できっぷを頂いた時に捺された北千住の無効印です。

なお、桐生の下車印と復路のチケッターは共同使用駅を管理しているJRのものです。相老はわ鐵管理の共同使用駅なので3社の押印がある券となりました。下車前途無効の乗車券でもやり方によればこれだけのハンコを集めることができます(笑)

R240430_tob_wat_renraku_oufuku_2_ho

こちらは裏面。東京都区内と札幌市内が無いのはともかく、福岡市内の筑肥線分離前で北九州市内の香月駅があるのに驚きました。この券もかなり古いものなのでしょうか。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2012年12月12日 (水)

津軽鉄道:乗車券(特別補充券)

R240205_tsu_shuppo_1

津軽中里駅発行の乗車券です。補片の他にもこのような補充券もありました。車補と駅での発行どちらも兼ねているので特別補充券としました。

以前は緑地の出補があったそうなのですが、現在ではこちらを使用しているようです。補方と違って平成の元号となっています。

発行駅の印が捺されていますが、これから乗車する156列車の列番も記入されています。

R240205_tsu_shuppo_2

こちらは裏面。東京都区内及び東京山手線内の注意書きがありますが、国鉄→JR転換時には既に連絡運輸範囲は青森までとなっていました。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

MSR/SR券 | POS券 | あさぎり | いすみ鉄道 | えちぜん鉄道 | くま川鉄道 | しなの鉄道 | その他端末券 | ひたちなか海浜鉄道 | わたらせ渓谷鐵道 | ケーブルカー・ロープウェイ・リフト等 | バス乗車券 | マルス券 | モノレール | 三陸鉄道 | 上信電鉄 | 上毛電気鉄道 | 上田電鉄 | 乗船券 | 乗車券 | 井原鉄道 | 京成電鉄 | 京浜急行電鉄 | 京王電鉄 | 京阪電気鉄道 | 伊勢鉄道 | 伊豆急行 | 伊豆箱根鉄道 | 会津鉄道 | 信楽高原鐵道 | 入場券 | 割引乗車券 | 北総鉄道 | 北越急行 | 北近畿タンゴ鉄道 | 北陸鉄道 | 十和田観光電鉄 | 南海電気鉄道 | 南阿蘇鉄道 | 名古屋鉄道 | 土佐くろしお鉄道 | 地方民鉄・三セク | 大井川鉄道 | 大手民鉄 | 天竜浜名湖鉄道 | 富士急行 | 富山地方鉄道 | 小湊鉄道 | 小田急電鉄 | 岳南鉄道 | 常備券 | 平成筑豊鉄道 | 弘南鉄道 | 愛知環状鉄道 | 料金券 | 旅行・地域 | 日本国有鉄道 | 明知鉄道 | 東京地下鉄 | 東京急行電鉄 | 東京臨海高速鉄道 | 東武鉄道 | 東海交通事業 | 松本電気鉄道 | 松浦鉄道 | 樽見鉄道 | 津軽鉄道 | 準常備券・車急式券 | 真岡鐡道 | 硬券 | 福井鉄道 | 福岡市交通局 | 秩父鉄道 | 箱根登山鉄道 | 線名略号・会社線名 | 肥薩おれんじ鉄道 | 臨時駅・臨時停車 | 自動券売機 | 航空券 | 補充券 | 西日本鉄道 | 西武鉄道 | 豊橋鉄道 | 趣味 | 近江鉄道 | 近畿日本鉄道 | 通過連絡運輸・複数社連絡運輸 | 連絡乗車券 | 連絡会社線単独券 | 遊戯鉄道・保存鉄道・その他ゲテモノ系 | 道の駅 | 遠州鉄道 | 野岩鉄道 | 鉄道 | 長野電鉄 | 関東鉄道 | 阿武隈急行 | 鹿島臨海鉄道 | 黒部峡谷鉄道 | IGRいわて銀河鉄道・青い森鉄道 | JR九州 | JR北海道 | JR四国 | JR東日本 | JR東海 | JR西日本

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー