降りつぶし

無料ブログはココログ

« 2013年3月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年4月

2013年4月17日 (水)

道の駅みぶ:記念きっぷ

R240716_mit_mibu_1

栃木県下都賀郡壬生町にある「道の駅みぶ」の記念きっぷです。

この道の駅は北関東自動車道壬生PA「みぶハイウェイパーク」や壬生町総合公園・とちぎわんぱく公園などと一体整備された巨大な施設です。壬生PAに車を停めて直接行くことができます。

R240716_mit_mibu_2

こちら裏面。総合公園内に「おもちゃ博物館」があります。最寄り駅が「おもちゃのまち」と聴けばピンとくる方が多いと思いますが玩具メーカーの工業団地があり、それにちなんだ博物館です。Nゲージの常設展示があり、最近ではTOMIXのイベントもあったので鉄分も多めのようです。

道の駅にもちょっとしたおもちゃの展示スペースがあり、Nゲージやプラレールがぐるぐる回っていました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2013年4月15日 (月)

小田急百貨店:のりものフェスタ「ミニ新幹線」乗車券

江ノ島に遊びに行った際に小田急百貨店藤沢店で「のりものフェスタ」が行われていました。全くノーマークだったのですが、時間もあったので立ち寄ってみることにしました。

催事場内には江ノ電・湘南モノレール・神奈中など地元の交通機関の展示やグッズ売り場、模型のレイアウト、トークイベントの会場など賑わっていましたが、その中でも長蛇の列で目立っていたのは「またがって乗る」ミニ鉄道。なんと2路線もありました。広い催事場とはいえ建物内なのでそれほど長い距離を乗れるわけもなく、有料なので両方乗るのには一旦躊躇したのですが、列の先をよく見てみると切符売り場があり、傍らには華やかなイベント会場には似つかわしくない年季の入りまくった「券箱」がありました。

そのミニ新幹線のりばの券箱から出てきた乗車券がこちらです。

R240729_fuj_odakyuminitrain_3

なんと「藤沢から小田急百貨店ゆき」のA型硬券が出て来ました。地紋はJPRてつどう地紋です。ミニ新幹線経由にアンダーラインが引いてあるなど細かいところにもこだわりが見えます。

R240729_fuj_odakyuminitrain_4

こちらは裏面。券番が0728ですが、0001からだとすると短期間のイベントにもかかわらず盛況さが伺えますね。○03の循環符号は何を意味しているのでしょう?もしかして毎年このイベントのために同じ物を刷っていたのでしょうか?

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2013年4月11日 (木)

JR東日本:十日町駅入場券

R240716_jre_tookamachi_in

JR東日本十日町駅A1発行の入場券です。

入場券を購入したついでにスタンパーと乗車記念印を捺して頂けました。記念印は地元名物の十日町大太鼓です。

マルス入場券はJR側でのみ購入することができます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2013年4月 9日 (火)

小田急電鉄→JR東日本:連絡乗車券(MSR運賃口座の削減)

R210311_oda_jre_choshi

ちょっと前に発行されたものですが、小田急電鉄小田原線、生田発行の同駅から新宿接続でJR東日本総武本線の銚子までの連絡乗車券です。

MSR端末での連絡乗車券を拙blogで何度も紹介して来ましたが、先日中央本線の大月までの連絡乗車券を購入しようとしたところ、運賃が登録されておらず購入することができませんでした。以前甲府までは購入したことがあるので大月までが購入できないことはあり得なかったのですが、どうやらこの2月頃にMSRの運賃口座の見直しがあり、その際にJRの口座を大幅に削減してしまったようです。連絡乗車券の発券数は少ないのではないかと前から思っていたのですが、見直しはあまりにも突然に、ニュースリリースもなくやって来ました。

MSR端末が連絡運輸範囲のかなりの部分をカバーしてた代わりに、補充券での連絡乗車券発売に関してはハードルが高く、それなりの下準備と勉強をしてからでないと購入出来ません。趣味者ではない人が何の障害もなく購入することはまず不可能と言えます。

口座を絞ったのならば、代わりに補充券での連絡乗車券を買いやすくして欲しいと思うのですが、、、、

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2013年4月 6日 (土)

JR東日本:乗車券(北越急行十日町駅発行マルス券)

R240716_jre_hoktookamachi_mars

北越急行十日町駅発行のJR飯山線十日町から土市までの乗車券です。

以前全く同じ乗車券を紹介しましたが、ほくほく線十日町駅にははくたか号が発着する関係でMR31型マルス端末が設置されています。この端末で飯山線十日町駅発の乗車券も購入することができます。

以前紹介したものとの違いは発行箇所で、以前は「北急十日町MR31」となっていました。これが変更になったのはJRが長野支社から新潟支社に移管された時のようです。JR側では特に変更がなかったのに北越急行側に変更があったとは興味深いですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2013年4月 4日 (木)

JR東日本→小田急電鉄:連絡乗車券(新宿接続)

R220918_jre_oda_renraku_koga

JR東日本古河駅の券売機で購入した、同駅から新宿接続で小田急線120円区間(小児60円)の連絡乗車券です。

JRの首都圏各駅には山手線を接続駅とする路線を中心とした近郊連絡会社線運賃表が掲示されており、券売機でこのような連絡乗車券を購入することができます。この運賃表は各駅様々なのですが、こと山手線内を接続駅とする連絡乗車券に限定すれば、東京から離れるにつれて購入できる範囲が狭まっていく傾向があります。そして、東北本線で山手線内を接続駅とする連絡乗車券が購入できる北限がこの古河駅でした。

近頃大宮駅を皮切りに首都圏各地で自動券売機の連絡乗車券の口座が縮小されているようなのですが、この果たしてこの古河駅はどうなってしまうでしょうか…。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2013年4月 1日 (月)

北越急行:乗車券(JR十日町駅発行マルス券)

R240716_hok_tookamachi_muikamachi_m

JR飯山線十日町駅A1発行の北越急行十日町から六日町までの乗車券です。

この窓口でこの区間の乗車券は以前も紹介しましたが、この間に駅が長野支社から新潟支社へ移管されています。とはいえこの券面では端末がMEMからMEXに変わった意外に特に変化はありませんでした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

« 2013年3月 | トップページ | 2013年6月 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー