降りつぶし

無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

JR東日本・東海→伊豆箱根鉄道:踊り子105号B特急券・連絡乗車券

R231123_jre_izh_odoriko105_renraku_

JR東日本小田原から伊豆箱根鉄道駿豆線大場までの踊り子105号B特急券・乗車券です。

メトロもみじ号から乗り継いで乗車しました。普段は乗車券・特急券を別々にすることがほとんどなのですが、今回は連絡乗車券・特急券の一葉券が欲しかったのであえてこのようにしてみました。

大場駅の乗車記念印は社章入りの独特のもの。私鉄独特の印章もいいですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2012年9月27日 (木)

大井川鐵道→大井川鐵道バス:連絡乗車券

R240108_oig_bus_renraku_kanaya_1

大井川鐵道金谷から千頭接続で寸又峡温泉までのバス連絡乗車券です。

こちらは先日紹介した千頭からのものと違い赤地紋となっています。電車急行券やJRの近距離区間のものと同様ですね。

R240108_oig_bus_renraku_kanaya_2

こちらは裏面。区変についての注意書きが書かれているように、差額を支払えば奥泉まで井川線を利用する事もできます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2012年9月25日 (火)

小田急電鉄:メトロもみじ号特別急行券(小田急ポイント使用)

R231113_rinji81_metromomiji_2

昨秋に運転された臨時ロマンスカー「メトロもみじ号」の特別急行券です。丹沢の紅葉シーズンにあわせて運転され、停車駅は北千住・大手町・霞ヶ関・表参道・成城学園前・新百合ヶ丘・町田・本厚木・伊勢原・小田原の各駅でした。

座席指定の下に白抜きで○Kとあり、特急料金が*印となっていますが、これは小田急OPカードのポイントを使用して購入したためです。ポイントが使用できるのは小田急線区間のみのため、メトロにまたがる場合は購入できません。また、列車名の下に「この券は払い戻しできません」とあるのも特徴です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2012年9月22日 (土)

大井川鐵道→大井川鐵道バス:連絡乗車券

R240103_oig_bus_renraku_senzu_1

大井川鐵道千頭駅から井川線奥泉接続で寸又峡温泉までのバス連絡乗車券です。

井川線関連の乗車券なので黄色地紋となっています。寸又峡温泉へのバスは千頭駅前から出ています。長島ダム建設による道路整備で所要時間も快適さも雲泥の差でバスのほうが良いのですが、井川線のトロッコをいわば観光乗車して奥泉からバスで寸又峡へ向かう層も無くも無いです。時刻表を見ると奥泉での乗り換え時間がタイトなものもありますが、バス/鉄道双方で連携して接続を取っていました。

R240103_oig_bus_renraku_senzu_2

こちらは裏面。経由に関する注意書きはありませんでした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2012年9月20日 (木)

JR東海:乗車券(岳南鉄道発行)

R240108_jrc_gakunanyoshiwara_nagoya

半月ちょっとお休みをしてしまいましたが、再開致したいと思います。

岳南鉄道吉原駅で購入したJR東海吉原から名古屋市内ゆきの乗車券です。

岳南の駅舎にはJRへの改札口もあるので、出札ではJR東海単独の硬券乗車券を購入することができます。近距離区間は金額式ですが、東京山手線内や、このような名古屋市内ゆきの常備券もあります。発売所が吉原でありながら吉原本町駅発行となっているのも切符ヲタ的有名で、いわゆる珍券の部類に入れていいものだと思います(^^;

経由についても東京山手線内ゆきとは違い、新在どちらを経由してもJR東海なので東海道経由でもよさそうな気がするのですが、あえて同じにしているのでしょうか??

R240108_jrc_gakunanyoshiwara_nago_2

こちらは裏面です。注意書きが過不足無く書かれています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

2012年9月 1日 (土)

大井川鐵道:乗車券(接岨峡温泉駅発行)

R240104_oig_sessokyookuizumi_2

大井川鐵道井川線接岨峡温泉駅発行の同駅から奥泉までの連絡乗車券です。井川線の乗車券なので黄色地紋です。

同駅は有人駅なのですが、乗車券の発売は一部区間のみとなっています。途中下車しつつ移動したかったので連絡乗車券を買いたかったのですが、それは叶わなかったので、最初の下車駅である奥泉まで購入しました。

R240104_oig_sessokyookuizumi_3

こちらは裏面。こうして見てみると着駅の視認性は抜群ですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー