降りつぶし

無料ブログはココログ

« JR西日本:スーパーくろしお7号:B特急券 | トップページ | JR西日本→紀州鉄道:連絡乗車券 »

2010年8月16日 (月)

小田急電鉄→JR東日本:連絡乗車券(\3890円区間)

R220627_oda_jre_3890chikuranakanojo

小田急電鉄の本厚木から小田原接続でJR東日本3890円区間への連絡乗車券です。

以前の投稿で紹介しましたが3890円区間は小田急からJR東日本への連絡乗車券としては最も高額な区間ですが、金額式乗車券としても最も高額なものではないでしょうか?

先に紹介したように、昨年3月のJRダイヤ改正時点の時点では発券できなかったのですが、MSRが更新されたのを期に再びこの金額となる区間の乗車券をお願いしたところ、無事発券することが出来ました。今回は千倉まででお願いしています。

さてこの乗車券、せっかく金額式で着駅が特定されていないので、東京から高崎まで上越新幹線に乗車してみました。自動改札では跳ねられたので有人改札で事情を説明すると、高崎までの運賃を調べた上で、そのまま通ることが出来ました。高崎でも同様でした。

小田急の連絡運輸範囲は高崎及び新前橋までなのですが、小田原から上越方面への3890円区間は上牧や吾妻線郷原まであるので、あえて東京近郊区間外となる吾妻線中之条まで乗車してみました。下車する際事情を説明し(一応えきねっとで経路検索したプリントアウトも持参しました)たところ、そのままOK、乗車記念印を頂き乗車券を手にすることが出来ました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ 鉄道コム

« JR西日本:スーパーくろしお7号:B特急券 | トップページ | JR西日本→紀州鉄道:連絡乗車券 »

MSR/SR券」カテゴリの記事

乗車券」カテゴリの記事

大手民鉄」カテゴリの記事

小田急電鉄」カテゴリの記事

連絡乗車券」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

JR東日本」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございます。

バスの乗車券は盲点でした。長距離路線では高額のものが結構ありそうですね。

大和八木も新宮も最近行ったし件のバスも見送っていたのですが、ついでに乗車券も調べておけばよかったと・・・少しだけ後悔しています。

先日釧路から羅臼まで阿寒バスに乗りました。所要約3時間40分で、運賃が4740円と言うのもすごいですが、自販機で食券タイプの金額式券が出てきたのも驚きでした。
私の知る限り、金額式の最高額ではないかと思います。但し、この区間にもし手発行が存在すると、金額式ではなくなります。

下道を走るバスで日本最長といわれている十津川経由の新宮行きバスも原則どおり発行すれば、金額式券となりますが、片道運賃と同額で途中下車のでできる企画券が存在するので、普通に買えば企画券発行になるでしょう。あえて頼めば金額式券が入手可能かもしれません。こちらだと理論上5250円までありえます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196707/48997004

この記事へのトラックバック一覧です: 小田急電鉄→JR東日本:連絡乗車券(\3890円区間):

« JR西日本:スーパーくろしお7号:B特急券 | トップページ | JR西日本→紀州鉄道:連絡乗車券 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー