降りつぶし

無料ブログはココログ

« わたらせ渓谷鐵道:硬券乗車券(廃札) | トップページ | 北越急行:乗車券(犀潟駅マルス発券) »

2010年3月 6日 (土)

JR東日本→小田急電鉄→JR東日本:通過連絡運輸(券売機券)

R200917_jre_odakyutuukarenraku1

JR東日本中野島駅の自動券売機で購入した、登戸・新宿間を小田急線経由で東京山手線内の通算450円区間(小児なので220円区間)までの通過連絡運輸の乗車券です。ご覧のように、南武線→山手線内の方向の乗車券は地図式の乗車券となっていました。

この区間の通過連絡運輸が品鶴線武蔵小杉駅開業のとばっちりで廃止になってしまうので、先日改めて購入してみました。それがこちらです。

R220225_jre_oda_jre_nakanoshima370

いつの間にか地図式から、山手線内→南武線の方向の乗車券のような両矢印式に変わっていました。 券売機の更新と関連があるようです。私が確認した限り、武蔵溝ノ口・宿河原・中野島が両矢印し気になっていましたが、まだ地図式の券が残っている駅もあるようなので、時間が許す限り探してみたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

« わたらせ渓谷鐵道:硬券乗車券(廃札) | トップページ | 北越急行:乗車券(犀潟駅マルス発券) »

乗車券」カテゴリの記事

大手民鉄」カテゴリの記事

小田急電鉄」カテゴリの記事

自動券売機」カテゴリの記事

通過連絡運輸・複数社連絡運輸」カテゴリの記事

連絡乗車券」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

JR東日本」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございます。

MSR券派です(^^)

あなたって、マルス,POS派ですか、それとも、近距離券売機券派ですか?
私個人としては、MARS,POS派なのですが。

暫く伺っておらず、申し訳ありません。
当方のブログがどうも・・・でして、頂いたトラバを跳ねてしまったのか反映されておりません。

差し支えなければ、お時間のあるときにでも再度送信を試みていただければ幸いです。
(それでダメでしたら諦めます。対livedoorの相性が悪いのは知ってるのですが、ココログとの相性がいまいち分からないので・・・)

コメントありがとうございます。

> isaburou_shinpei さん

情報ありがとうございます。本日は最終日ですが、たしかに現時点でも4/12の日付で東急経由の通過連絡運輸の予約をすることが出来ました。m(_._)m

えきねっとで遊んでみたところ、4月10日使用で
  恵比寿→渋谷→武蔵小杉→向河原
  代々木→新宿→登戸→宿河原
の2通りの申し込みをいれてみましたが、予約が受け付けられました。
常緑樹さまが試された時、システムに何らかの障害が発生していたのでは?

皆さんコメントありがとうございます。

>常緑樹さん
はじめまして。早速ブログ拝見させて頂き、トラックバックさせて頂きました。本文で書き忘れましたが、武蔵溝ノ口の黒い券売機EM10でも両矢印式です。

頂いた情報を基に日曜に南武線を利用しましたが、平間・津田山の両駅も更新されていました。時間の都合で鹿島田は行けなかったのですが、下手すると更新されているかもしれませんね。稲田堤以北は調べていないのですが、果たして残っているのでしょうか??

>OER元バイトさん
はじめまして。早速えきねっとで予約してみました。東急経由がきちんと対応しているのに小田急経由がそのままとは、、、やはり小田急経由は東急のついでに廃止した感が強まりますね(苦笑)

はじめまして。常緑樹と申します。
南武線利用者ですが小駅はいつも通過するだけのため、今回の記事に驚いている限りです。

現時点では最新型券売機のEV4だと両矢式、1世代前のEV3だと地図式という解釈でいいようです。黒い多機能券売機のEM10がどうなっているのかを試してませんが。
で、設置駅なのですが先月頭の時点でEV3は少なくとも中野島、宿河原、津田山、平間、鹿島田の各駅で確認、久地はちょうどEV4への置き換えをしておりました。
無人快速さんが宿河原、中野島で券売機更新を確認されたようなら、急速な置き換えが行われているということになるかと思います。
登戸駅や武蔵溝ノ口駅にも先月あたりから多機能券売機が入ったので、EV4捻出で従来の券売機置き換えに回されたということもあるかもしれません。
いずれにせよ、地図式券が残っている駅は、ここへきて急減した可能性があります。

東急・小田急を間に挟む乗車券、それも4月の日付で通用のものが申し込めるかどうか、えきねっとで試してみました。
① 3月4日現在(使用日:4月4日として申込)
  東急、小田急とも可能
 恵比寿→渋谷→武蔵小杉→向河原
 代々木→新宿→登戸→宿河原
② 3月6日現在(使用日:4月6日として申込)
  小田急経由は可能
  東急経由は、最終の「申し込み」画面で
 「この経路は取扱しておりません」となってしまう

いずれ小田急経由もだめになるかと思われます
試されるならお早めに。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196707/47701703

この記事へのトラックバック一覧です: JR東日本→小田急電鉄→JR東日本:通過連絡運輸(券売機券):

» 【22.3.13改正】さらば!南武線(東横線/小田急線)山手線-通過連絡乗車券 [青い空と、白い翼 2]
3月12日限りで、ひっそりと消えゆくもの   (通称)横須賀線 武蔵小杉駅開業に [続きを読む]

» 社線通過連絡運輸 [緑色の紙片]
山手線から放射状に伸びていないこともあり、南武線~山手線各駅への 利用客の間には中間に私鉄をはさんで両区間を移動することになります。 川崎市北部などはその典型でしょう。 武蔵新城や中野島からJR線だけで山手線(特に西側)各駅へ向かう 客はまずいないと思われます..... [続きを読む]

« わたらせ渓谷鐵道:硬券乗車券(廃札) | トップページ | 北越急行:乗車券(犀潟駅マルス発券) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー