降りつぶし

無料ブログはココログ

« JR東日本→東武鉄道:連絡乗車券(佐野接続:金額入力) | トップページ | 天竜浜名湖鉄道→JR東海:連絡乗車券(新所原接続:硬券) »

2009年12月28日 (月)

JR東海→伊豆箱根鉄道:連絡乗車券(三島接続)

R200921_jrc_izh_renraku

沼津駅の自動券売機で購入した伊豆箱根鉄道駿豆線の三島広小路までの連絡乗車券です。

金額式のフォーマットの様でいながら着駅が表示される矢印式となっています。そのためか「伊豆箱根鉄道線経由」という印字になっています。金額式だったら「三島経由 伊豆箱根鉄道線」という感じになるでしょうか?

年末超多忙期につき省力記事となっております(^^;

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

« JR東日本→東武鉄道:連絡乗車券(佐野接続:金額入力) | トップページ | 天竜浜名湖鉄道→JR東海:連絡乗車券(新所原接続:硬券) »

乗車券」カテゴリの記事

伊豆箱根鉄道」カテゴリの記事

地方民鉄・三セク」カテゴリの記事

自動券売機」カテゴリの記事

連絡乗車券」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

JR東海」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございます。遅くなってすみません。

TOICA導入と着駅の表示に関連があるのか分かりませんが、他社の駅に精通していない係員が多いのでわかりやすいことは確かですね。
JR東海の場合、名古屋中心部各駅での名鉄との連絡運輸が無いですからどうしても少ないイメージになりますね。対近鉄にしても、名古屋の連絡改札での販売で済ませています。

三島接続伊豆箱根鉄道も着駅表記になりましたか。
名古屋エリアではTOICA対応券売機導入時に金額式だった大垣接続近鉄が着駅表記になりました。

JR東海の連絡乗車券を券売機で発売している例は、大垣接続近鉄(現在養老線分社化に伴い廃止)、高蔵寺接続愛知環状鉄道、津・河原田接続伊勢鉄道、伊勢鉄道通過連絡、三島接続伊豆箱根鉄道ぐらいで首都圏や京阪神に比べて多くないですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196707/47130153

この記事へのトラックバック一覧です: JR東海→伊豆箱根鉄道:連絡乗車券(三島接続):

« JR東日本→東武鉄道:連絡乗車券(佐野接続:金額入力) | トップページ | 天竜浜名湖鉄道→JR東海:連絡乗車券(新所原接続:硬券) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー