降りつぶし

無料ブログはココログ

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月30日 (水)

天竜浜名湖鉄道→JR東海:連絡乗車券(新所原接続:硬券)

R211025_thr_jrc_kiga_washizu_1

天竜浜名湖線気賀駅発行の、気賀から新所原接続でJR東海鷲津までの連絡乗車券です。

気賀には自動券売機がないので券箱に入っている硬券の口座は豊富でした。豊橋までなどもありましたが新所原接続のJR連絡硬券は、こちらのみ購入しました。A型の一般式で表に発行駅も書かれているため裏は券番のみです。また、一般式のため運賃は通算の金額のみとなっています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

2009年12月28日 (月)

JR東海→伊豆箱根鉄道:連絡乗車券(三島接続)

R200921_jrc_izh_renraku

沼津駅の自動券売機で購入した伊豆箱根鉄道駿豆線の三島広小路までの連絡乗車券です。

金額式のフォーマットの様でいながら着駅が表示される矢印式となっています。そのためか「伊豆箱根鉄道線経由」という印字になっています。金額式だったら「三島経由 伊豆箱根鉄道線」という感じになるでしょうか?

年末超多忙期につき省力記事となっております(^^;

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

2009年12月26日 (土)

JR東日本→東武鉄道:連絡乗車券(佐野接続:金額入力)

R211011_jre_tob_renraku_sano_3

JR東日本小山から佐野接続で東武佐野線葛生までの連絡乗車券です。発行箇所の「小山駅@3」は南口のみどりの窓口です。

東武佐野線の運賃情報はマルスに登録されていないようで、金額入力での発券となりました。今回も関東鉄道連絡乗車券の時と同様に「ちょっとしたやり取り」はありましたが、発券の操作はスムーズでした。東武連絡は接続駅が多い上にそれぞれ運賃登録の有無が違うのでややこしいですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

2009年12月24日 (木)

天竜浜名湖鉄道:気賀駅入場券

R211025_thr_kiga_in_1 R211025_thr_kiga_in_2

天竜浜名湖鉄道気賀駅の入場券です。始発で到着したときにはまだ営業開始前だったので付近を散策しながら時間潰しをしていましたが、実家で使用している太陽熱温水器の会社があって驚きました。こんな所にあったのですねぇ・・・というのはどうでもいい話ですね(^^;

天浜線の入場券は無地紋のA型硬券です。発行駅は裏面に記載されていました。間もなく無人化されてしまうので、記念に無効印を押して頂きました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

2009年12月22日 (火)

JR→北越急行→JR→富山地鉄:三社連絡乗車券(魚津接続)

R211128_jre_hok_jrw_chi_3renraku

都区内からほくほく線を経由し、魚津接続で富山地鉄の宇奈月温泉までの連絡乗車券です。

この時は魚津へ行く予定だったのですが、どうせならばと地鉄を絡めた三社連絡乗車券にしてみました。

ほくほく線を通過連絡する三社連絡はのと鉄道にもあります。連絡運輸を確認するのに少し時間がかかりましたが、発券作業は丁寧で、経由の手書きもきちんと記入していただけました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

2009年12月20日 (日)

関東鉄道:乗車券(下館駅マルス発券)

R211011_kan_mars

下館駅A1発行の関東鉄道の乗車券です。真岡鐵道と同様関東鉄道の乗車券も下館駅のマルスで購入することができます。

せっかくですから連絡運輸では範囲外となる玉村までお願いしたのですが、どう操作しても出てこない様子でした。買えないはずはないのですが、実際に使用する乗車券ではなかったので騰波ノ江まででお願いしました。

これも真岡と同様口座発売のようですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

2009年12月18日 (金)

JR東海→天竜浜名湖鉄道:連絡乗車券(新所原接続:大森行き)

R211025_jrc_thr_renraku_ohmori

JR東海の豊橋から新所原接続で天竜浜名湖鉄道の大森までの連絡乗車券です。

この大森駅は今年(平成21年)4月に開業したばかりの駅です。同名の駅は東海道本線(京浜東北線)にもありますが、豊岡と同様にマルス券の表記は括弧なしです。天浜線と都区内は連絡範囲外とはいえ、線名の括弧書きを入れるか経由欄に社線名を入れるかのどちらかをした方が良いように思います。

R240402_jre_oomori

こちらはJR東日本の大森駅への乗車券です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

2009年12月16日 (水)

小田急箱根高速バス:乗車券(MSR発券)

R210923_odh_lid31

小田急箱根高速バス特急31便の乗車券です。この路線のは新宿から御殿場経由で箱根桃源台・箱根園・小田急山のホテル間を結んでいて、座席は鉄道と同じくMSRに収容されています。

券のフォーマットも特急券に準じていますが、着時刻は表示されていません。定時運行が難しいためでしょうか?この日は五連休の最終日でしたが、ほぼ定時でやってきました。新松田から東名松田は徒歩だと20分ほどですが、ほぼ上り坂なので多少の覚悟が必要です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

2009年12月14日 (月)

JR東日本→関東鉄道:連絡乗車券(下館接続)

R211011_jre_kan_renraku

小山から下館接続で関東鉄道の下妻までの連絡乗車券です。同じ下館接続でも真岡鐵道とは違い、関東鉄道の方はマルスに運賃が登録されておらず、金額入力での発券となりました。

まずお願いすると、最初は例によって拒否されますが、それはこちらも折り込み済。なんだかんだ交渉した後「少々お時間掛かりますが」と言って渋々赤表紙を取り出して発券作業に取り掛かかっていただけました。実際のところ、下館の接続が2分しかなかったので、これが買えなくて接続に間に合わなければ関東鉄道には向かえなくなるところでした。

その発券作業を見ていて驚いたのですが、関東鉄道のページを見ると惚れ惚れするほど手際よく入力していきます。エラーも無く一発で発券。その間数十秒でした。交渉していた時間のほうがよっぽど長く、あれはなんだったのかという感じです。

このように金額入力の方法を熟知しているのに発券拒否されかかるという経験をしたのは実は二度目でして、あまり詳しくない普通の方相手だったら発券されることはないのでしょう。なぜこのような対応をされるのか理解に苦しみます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

2009年12月12日 (土)

JR東海→天竜浜名湖鉄道:連絡乗車券(新所原接続:豊岡行)

R211025_jrc_thr_toyooka_2

JR東海の金谷から新所原接続で天竜浜名湖鉄道の豊岡までの連絡乗車券です。11月から天浜線の有人駅が一部無人化・営業時間縮小となり、その中でも気賀駅だけはどうしても行きたい駅だったので行ってきました。この日も午後から予定があったので、豊橋まで夜行バス+帰り新幹線という強行スケジュールでした。

豊岡という駅は山陰本線・北近畿タンゴ鉄道にもあるのですが、JR・天浜線のいずれも括弧なしということになります(北近畿タンゴは未確認)

さてこの乗車券、天浜線で途中下車するために2日間有効とし、JR線内は掛け捨てとしましたので新所原駅の連絡改札で開いたパンチ穴です。この乗車券で気賀・金指で途中下車して下車印があれば捺していただこうと思ったのですが、気賀では出札作業が発車直前まで掛かってしまったので時間切れで発見できず、金指でも探していただいたものの無いような感じでした(もっとも、駅員氏も下車印自体が何か判っていないようでした^^;;)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

2009年12月10日 (木)

小田急電鉄:メトロもみじ号特急券(出補)

R211123_oda_metromomiji_1

箱根観光船元箱根港営業所で発行された「メトロもみじ号」 の特急券です。

この日は湯河原へみかん狩りに行ったのですが、時間に余裕があったので「箱根の紅葉を見る」という口実で旧街道~元箱根経由で向かいました。

例によってMSRでの列車名は「臨時81・82号」なので(臨時メトロ…ではないのですね)、手書きの特急券なら「メトロもみじ号」と書かれるかな??っと淡い期待をしていたのですが、残念ながらご覧の通り。御丁寧に車型入りでした(^^;

乗車率は小田原の時点でそこそこ、伊勢原からは満席でほぼ100%行楽客でした。新百合・成城で徐々に降りていきましたが、代わりに乗ってくる乗客もいてなかなか盛況でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

2009年12月 8日 (火)

真岡鉄道:乗車券(下館駅マルス発券)

R211011_mok_mars

下館駅A1発行の真岡鉄道単独の乗車券です。下館駅ではマルスで真岡鉄道・関東鉄道の乗車券を委託発売しています。

連絡運輸で発売する場合には、社線側の駅が主要駅に限定されていますが、下館での委託発売の場合にはそれ以外の駅も購入できます。そこで着駅は普通乗車券が連絡運輸外でひらがな駅の「ひぐち」にしてみました。

社線単独なので例によって120mm券なのですが、「経1」とあるように口座発売となっているようですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

2009年12月 6日 (日)

JR東海→天竜浜名湖鉄道:連絡乗車券(新所原接続:環状線一周)

R210906_jrc_ten_renraku

JR東海の掛川から新所原接続で天竜浜名湖鉄道の掛川までの連絡乗車券です。名古屋から向かう予定でしたが予定変更で未使用となったものです。

ご覧のように着駅側の(社)掛川の方も線名の記載が無く同じ駅のように見えます。この乗車券を使って主に有人駅巡りをする予定でした。

近いうちに再実行しようと機会を伺っていたところ、10月いっぱいでの有人駅の無人化や大幅な営業縮小が発表されてしまいました。そんなこんなでせめて1駅でも・・・と10月末に慌てて気賀へ行く事になりました。。。。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

2009年12月 4日 (金)

JR九州:夜明駅発行乗車券(簡易委託廃止)

R210503_jrq_yoake

JR九州久大本線・日田彦山線の夜明駅から200円区間の乗車券です。

九州でおなじみの駅名補充式の千切り式の軟券です。夜明駅自体は無人駅ですが、駅前の商店で委託販売をしており、記念に一番安い区間の乗車券を購入しました。

この時は何の変哲も無かったのですが、こちらでの簡易委託はこの直後の6月いっぱいで終了してしまったそうです。なんとも残念ですが、委託者が御高齢でしたし、致し方ない事情があったのでしょう。

ちなみに駅名部分は通常のチケッターと同じもので、破線の○とサイズが合わず少しはみ出しています。上有田で購入したものは丸と同じサイズの物が捺されていたので駅それぞれで違いがあるようです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

2009年12月 2日 (水)

JR東日本→真岡鉄道:連絡乗車券(その2)

R211011_jre_mok_renraku

水戸線大和から真岡鉄道久下田までの連絡乗車券です。新宿から使用していた連絡乗車券を真岡で回収されてしまったので、手元に残す切符を改めて購入しました。

購入したのは下館駅の窓口です。お願いした所、結構待たされました。マルス指令に連絡して確認をとった上で購入できたのですが、他駅発の発売や大和が無人駅である事が理由かと思いきや、単に連絡運輸の確認をしただけでした。

いままで色々な連絡運輸を購入してきていますが、どうも「連絡運輸の接続駅は、その連絡運輸の知識に疎い」「連絡運輸の接続駅の近辺では連絡運輸の知識がある」という法則がなんとなく伺えます。接続駅では自駅発の連絡乗車券を発売できないですからね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー