降りつぶし

無料ブログはココログ

« 名古屋鉄道:特別車両券(ミューチケット) | トップページ | JR東日本:有明駅発行乗車券(金額式軟券) »

2009年9月29日 (火)

小田急電鉄→JR東海:連絡乗車券(新宿接続)

R210905_oda_jrc_kariya2

MSR発券の新宿接続でJR東海の刈谷までの乗車券です。連絡運輸にはなっているもののMSRに登録しているか心配だったのですが、無事発券できました。

刈谷の駅名コードは0604と浜松(0570)の2つ先の連絡運輸先としては大きく跳んでいますが、途中駅が新たに登録される可能性を考えると、このくらい数字に余裕を見なければならないのでしょうか?

ところでこのきっぷ、新横浜のチケッターが押されていますが、のぞみ99号で出かける計画をしていたところ、見事に寝過ごしまして、急遽車で新横浜までワープした為です。払戻しをしている時間的余裕も無かったのでそのまま新横浜から使用してしまいましたが、後々考えると3日間有効なので、翌日に払い戻ししても良かったですね(^^;

その新横浜ですが、環八も第三京浜も空いていたためのぞみ99号はおろかひかり493号すら余裕で間に合ってしまいました。ただ、新横浜周辺の駐車場料金は結構掛かりました・・・(苦笑)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

« 名古屋鉄道:特別車両券(ミューチケット) | トップページ | JR東日本:有明駅発行乗車券(金額式軟券) »

MSR/SR券」カテゴリの記事

乗車券」カテゴリの記事

大手民鉄」カテゴリの記事

小田急電鉄」カテゴリの記事

連絡乗車券」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

JR東日本」カテゴリの記事

JR東海」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございます。

前段については私も試してみたいと思っていた事例でした。報告ありがとうございます。

後段についてですが、東京までの経路は特定されているので自動改札に対応、東京~新宿は経路が特定されていないので自動改札は未対応という事になっているのだろうと思います。そして特定されない経路中を迂回している場合での途中下車を認めているという事は、(規則上正しいのかどうかは置いておくとして)実運用上は旅規70条太線区間ならば迂回出来ると考えてよさそうですね。

何度もコメントすみません。

小田急発→名古屋以遠の報告のつづきですが、
1.米原など西日本在来線の途中下車スタンプ対応自動改札には対応
2.新幹線新神戸の特別下車自動改札には対応
3.2ののち三ノ宮からの自動改札での再入場にも対応

でした。

一方、今日は名古屋発→新宿経由→下北沢 JR発券
についての報告です。
経由表示は名古屋新幹線新宿です。
1.東京駅東海道新幹線の自動改札(乗換改札では無い方)には対応→東京XX:XX出というスタンプではなく東京XX:XX途中下車というスタンプ
2.東北上越新幹線の自動改札は乗車券なしエラーにてはじかれる。
3.秋葉原で自動改札に投入したところ、「乗り越し」表示。係員通路にて、途中下車可と確認
4.同上野もOK

小田急発券の乗車券が品川新幹線自動改札に対応可能かどうかは今度調査してみます。

コメントありがとうございます。

上野駅で自動改札を通過できないのは経路上の迂回区間となるためではないでしょうか?JR単独の乗車券の場合では、規70条太線区間を通過する場合に自動改札が途中下車に対応しているのは最短経路のみとなっているようです。

一方の東京駅がダメなのはどうしてなのでしょうね?連絡乗車券は、運賃計算上は東京駅からとなっていますが、前述の規70条の様に解釈すると東京駅経由は迂回となります。また、品川駅では新幹線自動改札に対応していますので、迂回で弾かれたと考えることができますが、真相は判りかねます。

間違いなく経路上になる藤沢経由で上野以北の連絡乗車券などを利用したときに、両駅の自動改札がどう対応するかで経路の問題かそれ以外の原因があるのかが判ると思います。
名古屋で自動改札に対応していたという事は、磁気データが入っていたということなので、恐らく品川から乗車をしていれば問題なく通過できたのでしょうね。

報告です。
小田急小田原線駅発-新宿経由-名古屋以遠着の乗車券にて試したところ、

1.東北新幹線上野→東京 上野駅自動改札ではじかれた(乗車券なしエラー)
2.東海道新幹線東京→名古屋 東京駅自動改札ではじかれた(乗車券なしエラー)→駅係員が精算所で確認の後スタンパーで入場
3.東海道新幹線 名古屋駅自動改札 通過可能
スタンパー入場なのに自動改札を通過した。
4.在来線 名古屋駅自動改札 通過可能
途中下車を示す小さいパンチ穴が開く
まで確認しました。

はじめまして。コメントありがとうございます。

小田急線内から名古屋市内の乗車券で、東京からも新幹線に乗車することはできます。運賃計算方法は連規47条により(小田急線発駅→新宿)+(東京~名古屋)となっているので新宿から新幹線までの経路が特定できません。
新幹線に品川から乗車するなら山手線内回り、東京から乗車するなら中央東線経由が最短距離となりますが、個人的には復乗しない範囲で迂回乗車が出来るのではないかと思っています。ただ、東京から新幹線に乗車する場合で新宿~山手線内回り~東京~新幹線というルートの場合、東京~品川が復乗になってしまうので、これについては判断が分かれるところだと思います。

いつも参考にさせていただいています。新宿接続の連絡乗車券の場合、小田急新宿駅から東海道線までの経路は、新宿->山手線->品川だけなのでしょうか?もし、ご存知でしたらご教示頂けると助かります。
例えば、名古屋市内ゆきだとJR線だけの距離上は東京都区内発名古屋市内だとおもいますが、そうすると、新宿->山手線->上野->新幹線->東京->新幹線->名古屋みたいな経路でも乗車できることになるわけで。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196707/46150746

この記事へのトラックバック一覧です: 小田急電鉄→JR東海:連絡乗車券(新宿接続):

« 名古屋鉄道:特別車両券(ミューチケット) | トップページ | JR東日本:有明駅発行乗車券(金額式軟券) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー