降りつぶし

無料ブログはココログ

« 松本電気鉄道→JR東日本:連絡乗車券(補片) | トップページ | 小田急電鉄→JR東海:連絡乗車券(新宿接続) »

2009年9月27日 (日)

名古屋鉄道:特別車両券(ミューチケット)

210814_mei_myu

名鉄知立駅のホーム上にある券売機で購入した特別車両券「ミューチケット」です。以前座席指定券を紹介した事がありましたが、ミューチケットとなってからのものは初めてです。

いぜんは発着駅を横に並べていましたが、現在は上下になっています。号数が控えめになっているのは以前のとおりですが、発時間まで小さくなっていました。列車名が無いために列車の特定は「○時○分の△△」行きという確認の仕方をするので、個人的にはもう少し目立たせたほうが良いと思うのですがね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

« 松本電気鉄道→JR東日本:連絡乗車券(補片) | トップページ | 小田急電鉄→JR東海:連絡乗車券(新宿接続) »

その他端末券」カテゴリの記事

名古屋鉄道」カテゴリの記事

大手民鉄」カテゴリの記事

料金券」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございます。

私の読解力不足ですみません。新型端末では一葉券は出せないのですね。失礼いたしましたm(_._)m

>無人快速さん
私の書き方がまずかったでしょうか。
機能的には
旧型端末…一様券発行可能
新型端末…一様券発行不可
です。

新型端末は「その他の券類」項目に
一時出場証、乗車駅証明、降車駅証明、手回り品、一時預かり、延着証明、領収証、精算券
が発行できる様です。
また、今までとは違い、精算券や列変、払戻も挿入することでできるそうで、だいぶ機能向上、操作性向上になったそうです。

コメントありがとうございます(^^)

ブログの紹介ありがとうございます。期待しない程度に気を長~くして待っていようと思います(笑)

なるほど一葉券は機能的にはできるのですか。確かに乗変する際に色々面倒な事になるというのは想像できますが、、、、だからといって使用禁止ですか。改札内では「乗客側も煩雑になる」というのは駅側が面倒くさいという事情と対にして禁止にするための建前だと思いますが、、、まぁ色々な事情があるのでしょう。「出来るのに出せない券」があるというのは収集家にとって悩ましいですねぇ(^^;

>無人快速さん
磁気容量等の問題ではない様です。
「一様券の場合、ミューチケット部分だけの変更の場合に、駅側での取り扱いが煩雑になる上に、改札内窓口での変更の取り扱いでは、旅客側も煩雑になる」
との話を某駅で伺いました。
現に、旧型端末時代にも駅によっては一様券発売禁止のシールが張ってあったことも有りましたので。。。

個人的には旧型端末では未だ集めきれていない者も有るんですが、なかなか旧型端末を見つけきれずにいます。

参考までに私のブログを掲載しておきますので、ご覧ください。
近々ウェブサイトを公開しようとは考えており、そちらに名鉄の新旧比較等を掲載できればと考えております。しばらくお待ちください(期待しないでください)。
http://biboroku.3rin.net/

コメントありがとうございます。

やはりどこの会社も端末の更新が始まると一気に置き換えてしまう傾向がありますね。当分中京へ行く予定がないので次に行く時には旧型端末は残っていなさそうです(^^;

新型端末では一葉券が発券できないのですか。小田急でも旧SR端末では出来た一葉券の発行がMSR導入時できなくなりました。端末の高機能化と引き換えに乗客からわかりやすい範囲で唯一後退したと思われる機能です。個人的には磁気の容量に問題があるのかな・・・と推測していますが。。。??

>無人快速 さん

端末の置き換えは急速に進んでおり、名古屋地区の駅窓口に関してはほぼすべて置き換えられたとの話を聞きました。特急の停車しない駅等に残っている可能性はありますね。
あとは、名鉄観光の窓口は旧式端末を未だ保有しているかもしれません。

端末画面を見ると、「一時預かり切符」などが「その他券類」メニューに載っていました。今度買えたら、買ってみたいと思います。

旧式との大きな違いは
・原券を挿入しての変更が可能
・一葉券が発行できない
・日付が西暦
・指定が縦書き
・シートマップからの発券ができる
あたりでしょうか。

みなさんコメントありがとうございます。

名古屋さん>
新型端末でもこのようなフォーマットなのですね。あまり例を見ない様式だと思います。栄生でも新型端末となっていましたが、端末の更新はかなり進んでいるのでしょうか?

うえっちさん>
窓口端末と券売機のフォントが微妙に違うのは割と良く見られますね。個人的にももうちょっとフォントを太くしたほうが良いと思っていたので今度確認してみたいと思います。

初めてコメントいたします。
8月30日のラストパノラマに見事当選し、1DAYフリーきっぷで数回特別車に乗車しましたが、豊橋、東岡崎とも名古屋さんご指摘の新型端末でした。窓口発行の券は太目のフォントで券売機のものよりは見やすく感じました。

こんにちは、名古屋(名古屋人から改名)です。

これは、券売機発行のミューチケットですね。
名鉄は現在
・旧型端末(ブラウン管だったはず)
・新型端末(液晶タッチパネル)
・券売機
の3パターンでミューチケットを買うことができます。
旧型端末は横向き(マルス発券の指定席券風)で、
新型端末と券売機は縦向き(ご掲載の様)です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196707/46025865

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋鉄道:特別車両券(ミューチケット):

« 松本電気鉄道→JR東日本:連絡乗車券(補片) | トップページ | 小田急電鉄→JR東海:連絡乗車券(新宿接続) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー