降りつぶし

無料ブログはココログ

« JR東日本→小田急電鉄:連絡乗車券(厚木接続:「経由:小田急線の有無」) | トップページ | 伊豆箱根鉄道→JR東海・東日本:連絡乗車券(窓口端末発券) »

2009年1月20日 (火)

小田急電鉄→JR東日本:連絡乗車券(最短距離とは??)

R210103_oda_jre_odawara_shinyokoham

狛江から小田原接続で「新横浜まで」といってMSR端末で購入した乗車券です。JR東日本線とあるように、通算100kmを超えていますが、当日限り有効・下車前途無効です。

MSRは最短距離で運賃を計算するということは以前書きましたが、この区間の「JR東日本」での最短距離は、東海道・横浜線経由で63.0kmです。ところがこの運賃、JR東海の新幹線経由55.1kmで計算してあります。

JR東日本線経由なら¥1110.-となるのが正当ですが、運賃が正当ならJR東海経由なので『狛江>新横浜』という表記で2日間有効となるはずです。いずれにしろ、これはエラー券と考えて良いでしょう。

追記:これについては、選択乗車で安い運賃の方を取ったためでした。「えきねっと」で東神奈川経由で検索したところ¥1110.-との結果が出たので勘違いをしてしまいました。訂正してお詫びいたします。

MSRの端末操作を見ていると、50音で検索して新横浜をタッチしましたが、選択肢には「新横浜(JR東日本)」と「新横浜(横浜市営)」の2つしかありませんでした。後日別の駅で会社別一覧に「新横浜(JR東海)」があるのか調べてもらいましたが、こちらもありませんでした。

« JR東日本→小田急電鉄:連絡乗車券(厚木接続:「経由:小田急線の有無」) | トップページ | 伊豆箱根鉄道→JR東海・東日本:連絡乗車券(窓口端末発券) »

MSR/SR券」カテゴリの記事

大手民鉄」カテゴリの記事

小田急電鉄」カテゴリの記事

連絡乗車券」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

JR東日本」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございます。

選択乗車については記憶にあったのですが、念のためと思ってまさに「えきねっと」で運賃を検索したところ¥1110.-となっていたので適用しなくなったのかと思っていました。ご指摘ありがとうございました。m(_._)m

これを機に乗換検索サイトを色々回ってみましたが、JR海のサイトも選択乗車を適応していませんでした。他のサイトでは東神奈川経由でも¥950.-で検索しているところもあります。JRの公式サイトが高い運賃を誘導しているのは(どちらも正規の運賃とはいえ)いかがなものでしょう。

ご存知かもしれませんが。
 小田原-新横浜(東海道・横浜線経由)の950円は、おそらく、規157 (26)の選択乗車が適用されているのではないでしょうか。ですから、「JR東海の新幹線経由55.1kmで計算」しているのではなく、小田原-横浜(東海道線経由)の950円が、新横浜までも同額の950円で適用されているのだと思います。
 JR東日本の指定券発売機でも、小田原-新横浜(東海道・横浜線経由)の乗車券を指定すると、950円を計算してきます。一方で、小田原-横浜(新幹線、新横浜、横浜線経由)の乗車券を指定すると、発売できない表示(「窓口でご相談ください」)になりますが…。
 えきねっとのJR運賃料金案内では、小田原-新横浜(東海道・横浜線経由)をなぜか、1,110円と表示していますね…。規157は、規69の経路特定とは違って、短い方で計算するというものではないので、旅客が申し出れば発売はできます。ただ、小田急のシステムでは、1,110円の経路の運賃が設定されていないのかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196707/43788237

この記事へのトラックバック一覧です: 小田急電鉄→JR東日本:連絡乗車券(最短距離とは??):

« JR東日本→小田急電鉄:連絡乗車券(厚木接続:「経由:小田急線の有無」) | トップページ | 伊豆箱根鉄道→JR東海・東日本:連絡乗車券(窓口端末発券) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー