降りつぶし

無料ブログはココログ

« 岳南鉄道→JR東海:連絡乗車券 | トップページ | 岳南鉄道→JR東海:連絡乗車券(準常備券) »

2009年1月12日 (月)

小田急電鉄→JR東日本&→相模鉄道:連絡乗車券(乗換駅のMSRコード)

R210105_oda_jre_renraku_atsugi_ebin

先日来MSRで環状線一周となる連絡乗車券を発売した場合の表記と駅コードがどのようになるのか気になってしまったので、色々集めてきました。元ネタはよねざわいずみさんなのですが、解析する方向性が違うのでご容赦頂きたいと思います。

まずは海老名から厚木接続でJR相模線の海老名までの連絡乗車券です。往復乗車券なのは着駅を印字させるためなので、詳細は省きます。『足柄から足柄』の時と同様に小田急側のみ英語表記があること、MSRの発券コードの発駅(上四桁)着駅(次の四桁)が異なっていることから別の駅であることが判ります。

R210105_oda_sot_renraku_yamato_ebin

次に、同じく海老名から大和接続で相鉄の海老名までの連絡乗車券です。往復乗車券としている理由は同様です。こちらではなんと発着駅の駅コードが同一となっています。このことから他社線と連絡運輸している接続駅では同一の駅コードを使用していることが伺えます。が、以前紹介した入場券の場合も発着駅の駅コードが同じなので、区別するために他の部分のコードが鍵となっているようです。

両者の乗車券に言える事なのですが、やはり接続する他社線の表記がどこにも無いのは不備だと思いますね。経由でも駅名部分でも良いので入れるべきだと思いますが…。

1/15追記:サブタイトルを修正しました。重要なのは環状線一周ではなく、(連絡運輸・非連絡運輸に限らず)乗換駅の駅コード自体なので、それを調べるために環状線一周の乗車券は有効な手段ではありますが、必ずしもそうである必要は無いためです。

« 岳南鉄道→JR東海:連絡乗車券 | トップページ | 岳南鉄道→JR東海:連絡乗車券(準常備券) »

MSR/SR券」カテゴリの記事

大手民鉄」カテゴリの記事

小田急電鉄」カテゴリの記事

連絡乗車券」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

JR東日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196707/43698491

この記事へのトラックバック一覧です: 小田急電鉄→JR東日本&→相模鉄道:連絡乗車券(乗換駅のMSRコード):

« 岳南鉄道→JR東海:連絡乗車券 | トップページ | 岳南鉄道→JR東海:連絡乗車券(準常備券) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー