降りつぶし

無料ブログはココログ

« 岳南鉄道→JR東海:連絡乗車券(準常備券) | トップページ | JR東日本→小田急電鉄:連絡乗車券(厚木接続:「経由:小田急線の有無」) »

2009年1月16日 (金)

小田急電鉄→JR東海・東日本:連絡乗車券(乗換駅のMSRコード2)

R210104_oda_jre_matsuda_renraku2

前回からちょっとサブタイトルを修正しました。(連絡運輸・非連絡運輸に限らず)乗換駅の他社線側の駅コードを調べるためには必ずしも環状線1周である必要は無いですからね。

小田急線新宿駅から松田経由でJRの新宿駅までの乗車券です。御殿場線を経由し東京近郊区間を出ているので2日間有効となっています。新宿で小田急とJRは連絡運輸をしているので発着駅が同一駅扱いでコードが同じ「0001」となっていますが、入場券と比較すると、それ以降が異なっています。他に所有している乗車券からも推測してみると、駅コードに続く9・10桁目が接続駅コードではないかと思います。

なお前回書き忘れましたが、駅コードが同じでも発駅を「新宿」:着駅を「新宿(JR東日本)」で指定しないと発券できません。最初に行った窓口では着駅も「新宿」で発券しようとしてエラーが出たので断られてしまいました。混んでいたのでそこでは粘らずに、比較的空いていた西口地上の営業センターに移動し、こちらからも説明しつつお願いしたところ無事発券できました。

新宿のような大きい駅ですが、連絡乗車券の発券に限っていえば、ほぼ箱根登山線か「あさぎり号」と同時発券の御殿場線東山北方面のみといっても良いような状況なので、むしろ他の駅よりも疎い駅員が多いのかなぁ…という印象を受けました。

この乗車券で町田・相模大野と途中下車しましたが、下車印が無いので綺麗なままです。新宿のJRの改札で無効印をもらったのですが、その際「次からは小田急の窓口でお願いします」と一言言われました。最初その意味が判らなかったのですが、どうやらその駅員氏は小田急線内完結の往復乗車券か何かと勘違いしていたようです。

« 岳南鉄道→JR東海:連絡乗車券(準常備券) | トップページ | JR東日本→小田急電鉄:連絡乗車券(厚木接続:「経由:小田急線の有無」) »

MSR/SR券」カテゴリの記事

大手民鉄」カテゴリの記事

小田急電鉄」カテゴリの記事

線名略号・会社線名」カテゴリの記事

連絡乗車券」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

JR東日本」カテゴリの記事

JR東海」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196707/43747598

この記事へのトラックバック一覧です: 小田急電鉄→JR東海・東日本:連絡乗車券(乗換駅のMSRコード2):

« 岳南鉄道→JR東海:連絡乗車券(準常備券) | トップページ | JR東日本→小田急電鉄:連絡乗車券(厚木接続:「経由:小田急線の有無」) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー